【2021年最新版】寝具ソムリエが本気で厳選した、毎日ノンストレス生活直行の枕ランキングBEST3はこちらをクリック▶

【寝具ソムリエが本音評価】ニトリ波型低反発ウレタン枕を買った結果を口コミレビュー!

枕変態しょうや
寝具ソムリエほか資格5種保有。枕に30万円以上を費やし、あらゆる枕で寝まくる枕の変態、しょうやです!
詳しいプロフィールはこちら
  • 【新常識】「ま、安い枕で妥協しとこ」にサヨナラ!
枕って、実は1回使ったあとでも、なんと定価の9割以上で売れることも!
「新しい枕、高いやつ買って失敗したらお金もったいないし、安いので妥協しよ」そんな体に優しくなさすぎる妥協から解放される、意外な真実。
これさえ知ってれば、見た目は価格が高くても、体が劇的にラクになって毎日グッスリ、本当の意味でコスパ最高の枕を迷いなく選べて、毎日ノンストレス生活へ直行です。

>>【寝具ソムリエ直伝】最高コスパの枕買い物術&使った枕の高値売却術!
  • 「ニトリの安い枕ってどうなの?」
  • 「いかにもフツーな枕、ちゃんと寝れる?」
  • 「安いだけでダメな枕は買いたくない!」

今回ご紹介するのは、ニトリの波型低反発ウレタン枕

よく見るタイプのフタコブ型の低反発枕ですが、
お値段驚きの1,017円。安っ!!

とはいえ、枕は年間2555時間のパートナー。
安いだけで、体に負担になっちゃうものを買ってしまっては、本末転倒です。

枕変態しょうや
安いだけじゃなく、ちゃんと寝れる枕なのか…?

ということで、実際に買って寝てみた結果を、
第三者目線でどこよりも詳しくレビューしていきます。

枕変態しょうや
ネタバレ:さすがに積極的にオススメはしにくいけど、1000円にしては破格のクオリティ!
総合点 62
素材・詰め物 低反発ウレタン
硬さ やや柔らかめ
高さ 標準・やや低め
(2段階調節可能(10cm・8cm))
大きさ やや小さめ(50cm×30cm)
価格 1,017
高さ調整できる 波型低反発ウレタンまくら(ナミガタテイハンパツマクラ) ニトリ
1000円としては奇跡的なクオリティ!とはいえ、膨大な量の枕を使ってきた寝具ソムリエの立場からは、安いからといって積極的に勧めるのは、さすがにちょっと違うかなと印象。
今すでに肩こりやよく眠れない感覚など、何か悩みがあるのであれば、別の枕を選ぶことをオススメします。

最高に眠れて体の負担も激減、毎日ストレスフリーな理想の枕を求めているあなたはこちら 
>>枕の変態が本気で選んだ最強の枕ランキング

ニトリ波型低反発ウレタン枕を実際に使ってみた率直な感想

この枕を使った感想は、
「積極的にオススメまではできないけど、1000円でこれはびっくり」
の一言ですね。

先にもう一度強調しておきますが、積極的にオススメしようとは思いません。
細かいことは記事の後半でデメリットとしてまとめますが、素晴らしく快眠できるかといわれると、ちょっと疑問。

ただ、一般的な1000円前後の枕って、言い方は悪いですが、
「とてもじゃないけどこれを使って寝るのは無理」なもの、本当に多いんです。

悪い例で引き合いに出すのは申し訳ないですが、例えば無印良品の羽根枕(1190円)などは、その典型です。
ニトリのポリエステル枕(798円)も同類ですね。
また、同じ「低反発」を名乗る枕でも、例えば無印良品の低反発ウレタンフォームチップ枕(1990円)も同じく厳しい。
とにかく無抵抗でべちゃっと枕が潰れるので、首に負担がかかりまくります。
枕変態しょうや
うかつに変な枕選んじゃうと、昔のぼくみたいに肩こり首こり頭痛に背中痛その他諸々、ホントにひどい目に合うんだ…

その手の、「枕の形をした何か」みたいになっちゃってるものに比べれば、遥かにいいです。
極端にベッタリ潰れたりしないし、それなりに首を支えてもくれます。

しかもこの枕、高さ調節シートまでついてます。
このおかげで、高さが2段階調節可能です。

枕変態しょうや
厚めのシートが1枚だけだから、細かい調整ができないのはネックだけど…
とはいえ、しつこいけど1000円だからね!ちょっといいランチ1回分。
だったら、2段階でも調節できるだけでも上々!

さらに、枕カバーもちゃんとついてます。
白くてフツーのやつですが、その点でもかなり良心的です。

アキ
安いと思った枕が、「実は枕カバー別売りで、実質+枕カバー代で1000円必要」って、ちょいちょいあるんだよね…
もう一度言いますが、積極的にオススメするわけではありませんよ。
あくまで、「この狂気じみた低価格を考えると」アリかも、ということです。
ここ重要なので誤解しないでください!

枕は、あなたの想像の10倍くらい大切なもの。
「えっ?枕ってそんな効果あるの?」という事実を知っておくだけでも、枕のせいで辛い思いをすることを防いでくれますので、こちらの記事も必見です。
>>【枕の重要性】枕があまりにも大切すぎる10の理由!枕の不調は体の不調!?

ただ、「とにかく今はお金がない」とか、
「枕なんてどうでもいい、できれば1円もお金を出したくない」というニーズがあるのも事実。
それなら、これで凌ぐのはアリかなと思います。

枕変態しょうや
寝具ソムリエとして、そして枕で体を救われた身として、本音を言うともっと最高の枕を勧めたい…!
けど、どうしてもというニーズを、ぼくがねじ曲げるのは違うもんね…
高さ調整できる 波型低反発ウレタンまくら(ナミガタテイハンパツマクラ) ニトリ

逆に、「さすがにそこまでお金がないわけじゃないぞ」という方は
この圧倒的な値段の安さに惑わされず、きちんとあなたの体を支えて守ってくれる枕を選ぶことをオススメします。

寝具ソムリエにオススメされてみるあなたは、こちらをどうぞ。
>>寝具ソムリエが本気で選んだ最強の枕ランキングを見る!

ニトリ波型低反発ウレタン枕の構造・高さなどの基本情報

ここからは、ニトリ波型低反発ウレタン枕の高さや硬さなど、基本的な情報を紹介してきます。

正しい使い方・枕の向き:高い方を首側に

枕の向きとしては、高いほうを首側にするのが正解です。

よく、好きなほうを使える2WAY仕様と勘違いされがちですが、これは間違い!

低いほうを首側に持ってくると、
首の位置に対して頭の位置が過剰に高くなるので、首の負担となります。
アキ
へ~、自分の好みで好きな方選べばいいんだと思ってたよ!
枕変態しょうや
これはホントに誤解されがちなとこだ!
知らない間に首を痛めないように、使う向きは守ろう!

高さ:やや高めor標準(2段階調節可能)

高さは、2段階の調節ができます。

厚さ2cmの高さ調節シートがあるので、
シートのあり・なしでの2段階調節です。

このシートは、枕カバーの中に入れて、
枕の底面に敷くような形のものです。

枕全体の高さとしては、シートありだと10cm、シートなしだと8cm。
頭を乗せた沈み込みを考えると、シートありではやや高めくらい、シートなしでは標準程度でしょう。

一見すると些細な差に見えますが、実際に使うとかなり差があります。

すご~くざっくりいうと、
175cmくらいの男性~150cmくらいの女性まで幅広く使えるイメージでOKです。
※必ずしも身長の高さと枕の高さは比例しないので、あくまでも参考程度です。

枕変態しょうや
どっちにしても、「高さが全然合わない」って人はかなり少ないんじゃないかな!

硬さ:やや柔らかめ

硬さとしては、やや柔らかめくらいですね。

低反発枕っぽい、ぐにゅっとした感触。

ちょっと沈み込んでしまう感覚が強く、
首~頭を支えるには少し物足りない感じではあります。

ただ、しつこいですが、
1000円の枕としては沈み込まない部類です。

大きさ:やや小さめ

大きさは、やや小さめです。

数字でいうと、【50cm×30cm】。

一般的なサイズが【63cm×43cm】といわれてますので、
それより一回り小さいですね。

ちなみに、シングルベッドに置くと、こんな感じ。

普通に使う分には問題ないサイズかなと思いますが、
体が大きいと、寝返り一発で枕から落ちてしまう可能性もあるので、注意です。

洗濯方法:洗濯不可

洗濯はできません。
この枕に限らず、低反発枕は基本水分がNGなので、洗濯不可です。

枕変態しょうや
間違っても、洗濯機にポイ!なんてしないようにしよう!

よって、普段のメンテナンス方法は陰干しが基本です。
日の当たらない風通しのいい場所に、空気が通るように置いておきましょう。

ちなみに、枕干し用のネットがあると、こんな感じでカンタンに陰干しできて、
めんどくささが大幅解消されます。

実際に使って感じたニトリ波型低反発ウレタン枕のメリット

この枕を実際に使って感じたメリットは、圧倒的低価格で、コスパ〇なこと。

アキ
やっぱり安いのは嬉しいよね!
枕変態しょうや
しかも、単に安いだけじゃなくて、ちゃんとそこそこの質が伴ってて、「コスパがイイ」っていえるのアツい!
このサイトでは色んなところで強調してますが、
単に「価格が安い」だけでは、安物買いの銭失いの可能性大です。
「コスパが高い」かどうかは、「値段に対して質が伴っているか」から考えます。

その点この枕は、
1000円でこのクオリティであれば、コスパ良好といえます。

枕変態しょうや
高めのランチ1回分の値段で枕が手に入るのはすごい!
さすがの「お、値段以上」ニトリの本領発揮という感じ!
高さ調整できる 波型低反発ウレタンまくら(ナミガタテイハンパツマクラ) ニトリ

実際に使って感じたニトリ波型低反発ウレタン枕のデメリット

一方、この枕を実際に使って感じたデメリットは、下記のとおりです。

ニトリ波型低反発ウレタン枕のデメリット
  • 首に負担をかける
  • 寝返りが打ちにくく、眠りが浅くなる

まずは、首への負担がやはり気になります。

頭をのせると枕がそこそこ沈み込むので、首に負担をかけてしまいます。

首への負担は、全身の負担。
肩こりや手のしびれ、頭痛といった色んな不調につながってきてしまう可能性があります。

また、沈み込みは、寝返りの打ちにくさにもつながります。
この枕で寝返りを打ってみた結果です↓

致命傷というほどではありませんが、
若干頭がスムーズに動かず、腰から引っ張り上げるような感じになってます。

頭が沈み込むと、枕が頭の周りを覆う壁になって、自然な寝返りを邪魔しちゃうんです。

寝返りは、人間の生理現象。一晩に20回以上も寝返りを打つといわれています。
しかし、いちいち枕に寝返りを邪魔されて、力を入れないと寝返りが打てない状態じゃ、当然眠りが浅くなりがちに…

ちなみにこれらは、一般的な低反発枕のデメリットそのままといっていいです。
値段の面からはべた褒めできるものの、この2点は快眠のためにはやはり痛い。

これらのデメリットは、この枕を使っているうちはずっと付きまといます。
それどころか、使っているうちのへたりを考慮すると、使えば使うだけ酷くなっていく可能性も高いです。

枕変態しょうや
快適に気持ちよく眠りたいのなら、
値段につられて安易に手を出すべきではないかな!
合わせて読みたい
「う~ん、別にそれくらいだったら妥協できるんじゃないかな…?」と思ったあなた。
枕は、あなたの想像の10倍くらい大切なものです。
本当に妥協できるかどうかは、こちらの記事を読んでから決めると、理不尽に枕のせいで辛い思いをすることを防げますので、必見です。
>>【枕の重要性】枕があまりにも大切すぎる10の理由!枕の不調は体の不調!?

類似枕との比較:テンピュールオリジナルネックピロー

形がよく似て値段が全然違う枕に、
テンピュールオリジナルネックピローがあります。

枕変態しょうや
テンピュールは、世界的な高級寝具の代名詞的ブランド!その1番スタンダードな枕が、テンピュールオリジナルネックピローなんだ!

パッと見そっくりですが、値段も使い心地も全然違います。

まず気になる値段ですが、ニトリの方が1,017円の超格安に対し、テンピュールは17,600円。
※Mサイズの定価です。枕のサイズ・販売サイトによって、値段が大きく異なります。

アキ
う~ん。値段だけ見るととてもテンピュールの方を買おうとは思えない…
枕変態しょうや
それはそうだな!でも当然ながら、値段の差分の違いもある!

ハッキリ違うのが、枕の素材の密度
サイズはほとんど同じなのに、手で持ってみると明らかにテンピュールの方が重いです。

また、触り比べると、ニトリの方は密度が低くスカスカ。テンピュールの方が、圧倒的に密度が高く、素材がぎっしり詰まってる感じがします。

このため、例えば手で押してみると、
ニトリの方は枕全体がグニャっと沈む感じがするのに対し、
テンピュールは押した場所に手形が残るような感じで、ピンポイントに変形します。

【ニトリ波型低反発ウレタン枕】

【テンピュールオリジナルネックピロー】

当然、頭を乗せたときも、テンピュールの方がフィット感は高いですし、首~頭を受け止めて支えてくれる感覚もはるかに上です。

枕変態しょうや
ニトリ単体で見るとそんなに悪くないんだけど、触り比べると、急にスポンジみたく頼りなく思えてきちゃうのも事実…

>>テンピュールオリジナルネックピローの詳細なレビュー記事はこちら

ここでは、形などがよく似ている枕としてテンピュールを紹介しましたが、
とはいえぼく個人としては、このテンピュールすらも、そこまで超オススメというわけではありません(普通にいい枕ではあるんですけどね)。
ぼくが本当にオススメする地上最強の枕たちは、こちらでまとめてます。
いま、肩こりや朝眠れない感覚など、既に何か悩みを抱えているのであれば、必見です!
>>寝具ソムリエが本気で選んだ最強の枕ランキングを見る!

ニトリ波型低反発ウレタン枕の口コミ・評判を徹底検証!

ここからは、ニトリ波型低反発ウレタン枕の口コミ・評判を徹底調査した結果やその分析の内容をまとめていきます。

良い口コミ・評判

前回も購入した。この品物は消耗品です。価格が安いから購入しやすい。数ヶ月に1度買い替えしてる。首の所の高さは私には丁度いい。(引用元:ニトリネット
価格が安かったのであまり期待していませんでしたが なかなか価格以上も物でした(引用元:Yahoo!ショッピング
娘夫婦が泊まるのに購入しました。
頭にフィットして、寝心地がよいそうです。さすがニトリさんです。安いし、満足しています。(引用元:楽天市場

悪い口コミ・評判

波型の低反発枕の買い替えで購入しましたが、薄過ぎる上に柔らか過ぎる。(引用元:ニトリネット
波型低反発枕の値段だけの判断で購入しましたが、私にはちょっと柔らかすぎでした。実際に寝てみないとわからない自分枕!価格助かります(笑)(引用元:ニトリネット
とにかく臭い。シンナーの臭いだと思う。枕が入ってたビニール袋まで臭い。
消臭スプレーかけて天気のいい日に1日干してたけど全く臭いがとれません。(引用元:楽天市場

口コミ・評判のまとめ&分析

良い口コミは、やはり「安くて満足」というものが多いです。

枕変態しょうや
やっぱり、この値段はすごすぎる!さすがのニトリ!

一方、悪い口コミは、「柔らかすぎ」というものが多いですね。
やや柔らかめの枕なので、ここは合わない人が出てくるのは仕方ないですね。

あと、ぼくは感じなかったのですが、「新品が臭い」という口コミもありました。
ウレタン枕って、新品でも臭く感じることがあるんですよね。
体に害はないですが、臭うのはやっぱりイヤですよね。

この場合は、まずは2~3日風通しのいいところに陰干しするのが鉄板です。
「なんかくっさい!!」と思っても、あきらめずに陰干ししてみましょう。

新品枕の臭い取りに関するもっと詳しいことは、こちらの記事にまとめています。気になる方はぜひどうぞ。
>>【返品する前に読んでほしい】新品ウレタン枕の臭いニオイをとる方法!

ニトリ波型低反発ウレタン枕の最安値はどこ?

ニトリ横向き寝がラクな枕の、各購入ルートにおける最安値を調査してみましたが、
Amazonで取り扱いがない以外は、どこで購入しても同額の1017円です。

ニトリ店舗 1,017
Amazon 取扱なし
楽天 1,017
Yahoo!ショッピング 1,017

ただし、公式ページも含め、どの通販サイトでも送料が550円かかりますので、注意しましょう。

枕変態しょうや
送料込みでも1500円程度なので、コスパの良さは揺らがない!
高さ調整できる 波型低反発ウレタンまくら(ナミガタテイハンパツマクラ) ニトリ

ニトリ波型低反発ウレタン枕がオススメの人、買うべきでない人

ニトリ波型低反発ウレタン枕を実際に使って検証してみた結果や、口コミ・評判の調査などをして分かった、
この枕がオススメの人・買うべきでない人をお話します。

オススメな人はこんな人

この枕をオススメできるのは、次のような方です。

オススメな人
  • とにかくコスパ重視!
    最低限でいいから、1000円くらいでなるべくマトモな枕を探したい

やっぱり、とにもかくにもコスパですね。
どうしても1000円くらいで何とかしたい!! というあなたには、かなりオススメできる選択肢です。

買うべきでない人はこんな人

この枕を買うべきでない人は、次のような方です。

買うべきではない人
  • さすがにもう少し予算はある
  • 少しでもいい睡眠がとりたい
  • 今すでに、肩こりや寝起きの辛さなどの悩みを抱えている

これらの方には、オススメできません。

枕は、年中無休・年間2555時間の体メンテナンス器具。
あなたの体をもっともっと楽にしてくれる枕は、たくさんあります。

関連記事
最高に眠れて体の負担も激減、毎日ストレスフリーな理想の枕を求めているあなたはこちら
>>枕の変態が本気で選んだ最強の枕ランキング
サイト管理人プロフィール
  • 名前:しょうや
  • その正体:普段は普通のデスクワーカー、しかし裏では枕を愛し枕に命を懸けた枕の変態として活躍中
  • 保有資格:寝具ソムリエ、睡眠・寝具インストラクター、快眠セラピスト、安眠インストラクター、睡眠検定1級
  • 趣味:枕に頭を乗せる、枕を抱きしめる、枕を眺める、枕に埋もれる、枕を肴に酒を飲む
  • 覚醒のきっかけ:年中無休の肩こり首こり頭痛に不眠が、神枕のおかげで全消滅した
  • 詳しいプロフィールはこちら →【プロフィール】枕の変態ができあがるまで
  • 最高の眠りを求めた、その果てに。
あなたの1日の睡眠が7時間なら、年間2555時間もあなたの頭と首を直に支え続ける超必須健康グッズ。それが枕です。
その枕を適当に選んだら、あなたの体は大ピンチ!ぼくはそのせいで整体やら整形外科やら、大量のお金を使うハメになりました。
しかし、最高の枕を選べれば……あなたの生活は、突然革命を起こします。
 ⇒ 寝具ソムリエが本気で厳選した最強の枕ランキングBEST3を見る

  • 枕って、そんなに大事なの?
なんとなく適当に、そのへんで選んだ枕を使ってる……それ、ちょっとやばいかも?
枕があなたの体に与える影響は、おそらくあなたの想像の10倍くらい大切なものです。
「えっ?枕ってそんな効果あるの?」という事実を知らない…たったそれだけのせいで、理不尽な体調不良・余計な出費をバンバン重ねるハメになるかも…?
 ⇒ 知らないと損する、枕が重要すぎる10の理由を見る
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA