寝具ソムリエが本気で厳選した、毎日ノンストレス生活直行の枕ランキングはこちらをクリック▶

【寝具ソムリエが徹底検証!】スリープマージピローを実際に使用した感想・評価を口コミレビュー

枕変態しょうや
寝具ソムリエほか資格5種保有。枕に30万円以上を費やし、あらゆる枕で寝まくる枕の変態、しょうやです!
詳しいプロフィールはこちら
  • 【新常識】「ま、安い枕で妥協しとこ」にサヨナラ!
枕って、実は1回使ったあとでも、なんと定価の9割以上で売れることも!
「新しい枕、高いやつ買って失敗したらお金もったいないし、安いので妥協しよ」そんな体に優しくなさすぎる妥協から解放される、意外な真実。
これさえ知ってれば、見た目は価格が高くても、体が劇的にラクになって毎日グッスリになれる、本当の意味でコスパのいい枕を迷いなく選べて、毎日ノンストレス生活へ直行です。

>>【寝具ソムリエ直伝】最高コスパの枕買い物術&使った枕の高値売却術!
  • 「スリープマージピローって、どんな枕?」
  • 「自分にも合いそう?よく寝れる?」
  • 「実際に使ってみた結果や感想が知りたい!」

スリープマージピローは、決して有名とは言えない枕ではありますが、
ネットの口コミでは「すごくよく寝れる」「柔らかくてフィット感が最高」など、絶賛する評価も多い、知る人ぞ知る枕。

今回は、このスリープマージピローについて、「興味はあるけどどんな枕なの?」と思っている方に向けて、
スリープマージピローを実際に使用してみた結果を、第三者目線で評価することにしました。

しょうや
ネタバレ:めっちゃ気持ちいい…
総合点 83
素材・詰め物 レジェンドフォーム・ラバリーフォーム
(低反発ウレタン)
硬さ 柔らかめ
高さ やや低め(約10cm、2段階の高さ調節可能)
大きさ 標準(約60cm×約30cm)
価格 19,800(39日間返金保証あり
しょうや
当サイトのSランク・A+ランクにはあと一歩及ばないという評価ではあるけど、とても優秀な枕!
関連記事

 

\39日間返金保証付きは公式HPのみ!(期間限定)/

Contents

スリープマージピローを実際に使ってみた率直な感想

スリープマージピローで実際に寝てみた結果は、下記3点のような感じでした。

スリープマージピローを実際に使った結果
  • 寝転がってるとめちゃめちゃ幸せ。感触が最高に気持ちいい
  • すごく柔らかいのに、悪影響を感じず快眠
  • 高さが少し低い?

ひとつずつお話していきます。

寝転がってるとめちゃめちゃ幸せ

とにもかくにも、スリープマージピローに寝転がってると、めっちゃくちゃ気持ちいいです。
ぼくの知る限り、手触りや感触の心地よさという点において、スリープマージピローはトップ中のトップクラスです。


写真の絵面が色々ときついのはさておき、頭を乗せてて本当に気持ちいいです。

「優しく、とろけるようなフィット感」引用元:スリープマージピロー公式HP

これは公式HPの謳い文句ですが、なるほどこの看板に一切の偽りはありません。本当に優しくとろけます。

とにかく頭を乗っけてるときの感触が最強に気持ちよくて、触ってると幸せです圧倒的気持ちよさ。
頭を乗せている時間の幸福度が上がりますよ。

おかげで、睡眠以前に寝る前の時間や枕でゴロゴロしてる時間が、超絶快適です。

本来であれば当サイトでは、睡眠や体にとっていいか悪いかを第一に書いていて、「感触」「手触り」など個人の好みに直結しそうな事柄はあまり重視していないのですが、
スリープマージピローに関してはちょっと別格です。
しょうや
しっとり柔らか吸い付くような気持ちよさ。とろける…
アキ
ほんと気持ちいいね!わたしもこの感覚はめちゃめちゃ好き…!

すごく柔らかいのに、悪影響を感じず快眠

そして、これだけ柔らかく心地よいのに、睡眠への悪影響をあまり感じません。ちゃんと快眠です。

寝つけなかったり、夜中に目覚めたり、朝起きたときにボーーっとするようなことはありません。
枕自体がとても柔らかいのに、頭を沈み込ませすぎずに支えてくれる感覚があるんです。

このことに関連して、妻のアキにも試しに使ってもらったとき、面白いコメントをもらいました。

アキ
まあ確かに、寝っ転がっててすごい気持ちよかったけど、そのあとあんまり何にも感じずに寝ちゃってさ。
眠りに良かったとかよくわかんなかったんだけど…
しょうや
……それって、枕のこと全然意識しないで寝れたってことじゃない?
つまり、枕がなんにも邪魔しないでめっちゃスムーズに寝れてる理想形なんじゃない?
アキ
あ……確かに、なんも考えないでサクッと寝れちゃった感じあるわ…
補足

通常であれば、この手の「柔らかくて気持ちいい」枕は、頭が深く沈み込みます。
結果、気持ちよくはあるけれど、いざ睡眠となると首が反ってしまって負担になったり、寝返りが打ちにくかったり、睡眠にとってマイナス要素が多数出るものです。

このように、普通に気持ちいいだけの枕であれば、むしろマイナスに働く可能性すらあるので、ぼくは上述のような絶賛評価は絶対にしません。

ところがスリープマージピローは、その手の残念な枕とは一線を画します。
ただ頭が沈み込んでしまうだけでなく、頭を支えてくれる感触もあります。

あくまで「柔らかくめっちゃ心地よい」がベースにあるのですが、その奥で柔らかさをデメリットにさせない支えがあるのが感じられます。

おそらく、非常に特殊な内部構造のおかげでしょう。ここはまた後で詳しくお話しますね。

いずれにしても、これだけの快適さを備えていながら、しっかりと熟睡感が保たれているのは、スリープマージピロー独特の強みです。

しょうや
当サイトでは「好み」で選ばないことを推奨してますが、それでも「柔らかさ」の需要が高いのは事実!
アキ
「柔らかく気持ちいい」をどうしても譲れない!という人には、スリープマージピローは最高の選択肢になるかも?

 

\39日間返金保証付きは公式HPのみ!(期間限定)/

高さが少し低い

スリープマージピローで唯一残念だったのが、ぼくには枕自体の高さが低く、自分で調節が必要だったこと。

スリープマージピローには高さ調節機能があって、「高め」と「低め」の2段階調節が可能ですが、
ぼくには「高め」でも高さが足りませんでした。

こうして外から見ると、そこまで致命的に悪い姿勢には見えないですが…
実際のところ、若干あごが上がって目線が少し後ろ向きになっていて、少し呼吸がしにくかったんですね。

枕変態しょうや
それでも枕の変態の性として、低いと分かったままあえて寝てみたら、翌朝見事に首あたりに違和感が出た笑

そこで翌日は、畳んだバスタオルを下に敷いて、「高め+自己調節」状態で寝てみたら、ちゃんと快眠できました。

この状態で寝たら、朝起きたときの首の違和感も消えました。
寝落ちる直前まで抜群の気持ちよさを味わったまま、ちゃんと眠りに落ちられます。
やっぱり、純粋に高さが足りてなかったのでしょうね。

しょうや
元が高い枕だとこの調節すらできないので、高いよりは低いほうが全然いい!
結果的に、支障なく寝られるようになったし!

ただ、ぼくが低めに感じられたのは、ぼくが177cmとけっこう大柄なのも関係してるはずです。
そこで、体格差を考慮するため、妻のアキにも寝てもらいました。なお、アキの身長は152cmです。

アキの場合は、特に自前での高さ調節はナシでばっちりでした。
ただし、自前の調節はしていないものの、もともとの高さ調節でいうと「高め」の状態です。

アキ
身長だけで枕の高さが決まるわけじゃないだろうけど、わたしでも「高め」状態でちょうどよくて、「低め」は厳しかったかな

スリープマージピローの構造・高さなどの基本情報

ここからは、スリープマージピローの機能面についてお話していきます。

スリープマージピローの内部構造

まず、スリープマージピローの「柔らかさと支える感の両立」は、枕の内部構造にその秘密があるようです。


引用元:スリープマージピロー公式HP

このように、内部が複雑な形をした2層構造になっているとのこと。

  • 上層部の紫色の部分が、「レジェンドフォーム」。あの圧倒的な気持ちよさ・柔らかさを生み出す、異様に気持ちいい部分です。
  • 下層部の白い部分が、「ラバリーフォーム」。これだけの柔らかさをキープしながらも頭を沈ませすぎない土台になっています。
  • そして、いかにして睡眠時に人の体を支えて快眠を導けるか追及した結果、このような複雑な構造になっています。この2つをただ重ねるだけではダメなんですね。

この内部構造は、自分でも確認できます。

枕カバーを外すと、白く薄いカバーに覆われた枕本体が入っています。この薄く白いカバーは外せないのですが、確かにうっすらと2層の内部構造が確認できます。

頭を乗せると潰れてすき間部分が埋まり、柔らかさを保ったまま適度な反発を生むということです。
相当考え抜かれて作られた枕だということが伝わってきます。

しょうや
内部構造がここまで複雑な枕というのも、見たことない!純粋なMADE IN JAPANとのことですが、そのこだわりなのかな!?

高さ調節機能

スリープマージピローは、先ほども少し触れた通り、高さ調節可能な枕です。
高さ調節シートが1枚あるので、これを入れるか入れないかで、高め・低めの2段階が選択可能となっています。

このシートの厚さは2cmなので、調節可能な高さは2㎝。
たかが2cmと侮るなかれ、2cmというのは非常に大きいです。

写真の角度が厳密じゃなくて申し訳ないんですが、枕の厚みだけに注目すると、結構違うのがお分かりいただけるでしょうか?

理想の寝姿勢にとって、枕の高さが合っているかいないかは極めて重要ですから、高さ調節機能の有無は「ハズレの枕を買うのを防ぐ」という点でかなり優秀です。

出し入れするときは、枕カバーの裏面にファスナーがついているので、そこから出し入れします。

また、親切なことに、枕本体とカバーそれぞれに「首側・頭側」のタグが付いています。

これがないと、どっちの向きで重ねればいいのかわからなくなってしまいそうなので、地味に助かります。

枕カバーの手触りも抜群

スリープマージピローは、カバーの手触りも抜群です。

実はカバーが2種類あって。通常版のものと、「クレンゼ仕様」のものがあります。ちなみにぼくが買ったのは「クレンゼ仕様」の方。

  • 通常版

通常版の方は自分で持っていないので、公式の広告を借りてしまうのですが、
上面が白、側面がラベンダー色というカバーです。

パウダータッチで吸汗、速乾に優れた超マイクロファイバーと吸水に優れ、とても柔らかくなめらかな肌触りのよいレーヨンを組み合わせることで、いつも快適なドライタッチとしなやかさでを実現。まさに新感覚のカバーです。(スリープマージピロー公式HPより引用)

ということで、かなりのこだわりをもって制作されたカバーのようです。

  • クレンゼ仕様

一方のクレンゼ仕様は、こんな感じでグレーの落ち着いた風合い。

また、単に色が違うというだけではありません。
「クレンゼ」というのは、スリープマージピロー生産元の繊維会社が持つ抗菌・抗ウイルス加工技術のことだそうです。衛生面が大きく強化されてるんですね。

繊維上の特定のウイルス数を99%減少させ、特定の細菌の増殖を抑制します。
生乾きの嫌なニオイの原因となる細菌をはじめ、約20種類の微生物(細菌・真菌)やウイルスに対する効果を確認しています。(スリープマージピロー公式HPより引用)

通常版のカバーを持っていないので、あくまでクレンゼ仕様単品での使用感ですが、
サラサラとして手触りも良好。「顔をつけてても安心」と思える風合いで、率直に「いいカバーだな」と思いました。
もし他の枕を使うとしても、このカバーを付けたいくらい。

しょうや
ぼくがクレンゼ仕様を選んだのは、単にグレー1色の落ち着いた色が好みだからで、ついでに抗菌・抗ウイルスなら、よりよいかなと。ここは個人の好みかな!

頭を乗せてみたときの状態

さて、実際に頭を乗せてみたときの状態をお話します。

また、傍目にはかなりわかりにくいのですが、枕本体の形状は左右対称にはなっていません。
高い側と低い側がありますが、高い方を自分の頭のほうに向けて使います。

写真でもわかりづらいと思うのですが、実際に使っててもどっちがどっちかわからなくなることは正直よくあります。
もしわからなくなったら、先ほどお話した枕本体・調節シートについたタグを見ればわかるようになっています。↓

そして頭を乗せると、やはり気持ち良いフィット感、吸い付くような柔らかさ、なのに沈み込みすぎない支え感も兼ね備えてる。


2回もえぐい写真を使ってすみません

この気持ちよさと支え感の両立は、やっぱり例の複雑な内部構造の恩恵でしょうね。
他の柔らかいだけの枕には決してない、素晴らしいアドバンテージだと思います。

しょうや
これは他の枕じゃ滅多に味わえない、本当に素晴らしい枕だと思います!

\39日間返金保証付きは公式HPのみ!(期間限定)/

硬さ:柔らかめ

スリープマージピローは、柔らかめに分類されます。

ここまでたくさんお話しした通り、手触り自体は非常に柔らかいです。

ただ、ここはGIF画像からは伝わりにくいところなんですが、この柔らかさの一方で、沈み込みすぎる感じではなく、ほどほどの反発も感じます。
このおかげで、睡眠の際に支障になるような感覚はありません。

しょうや
しつこいけど、普通の柔らかいだけの枕は、この感覚はないんだ!!これホント重要で、あなたの睡眠の質を大きく助けてくれるポイントになる!

高さ:やや低め

スリープマージピローの高さは、やや低めに分類されます。

  • 左の写真が最大値と思われる場所で、約10cm程度。
  • 右の写真が最小値と思われる場所で、約8cm程度。
  • 公称値は「約10cm」とされていますので、おそらく最大値をとったものでしょう。

(なお、この状態は高さ調節シートを入れた状態のものですので、シートを抜いたらもう2cm低くなります。また、ぼく個人で測ったので、計測には誤差があると思われます。)

数値上は標準的な範囲ですが、やはり柔らかさがベースにある枕であることに変わりはないので、頭を乗せると少し低くなりがちです。
ぼくは、バスタオルを敷かないと苦しい低さでした。

もちろん、高さ調節シートを抜けば、「低め」といえるレベルにまで高さは下がります。

しょうや
一概には言えないけど、女性や小柄な方なら、特に合いやすいと思う!

大きさ:標準

スリープマージピローは、標準的なサイズ感の枕といえるかと思います。

横幅は、約60cm。

縦幅は、約30cm。

公称値は60cm×30cmですから、ほぼピッタリです。

一般的に「普通サイズ」の枕が、【横63cm×縦43cm】といわれてますので、
数値上では横幅は概ね標準サイズといえそうです。

※ただ、もっと小さい枕がメジャーな販売店で扱われている印象も受けますので、本当に【横63cm×縦43cm】が「標準」なのかは、疑問ではあります。

実際のところ、このようにシングルベッドに乗せると、かなり大きく見えます

しょうや
これだけのサイズがあれば、枕から頭が落ちたりすることもなさそう!安心感が高い!

洗濯方法:本体洗濯不可

スリープマージピローは、本体が洗濯できません。

これは、枕カバーについている洗濯タグの写真です。「※詰めものは表示できません」とあるのが確認できると思います。

スリープマージピローは、ウレタン素材の枕です。ウレタン素材のものは、洗濯しようと水で濡らそうものなら、もう使えなくなってしまいます。

よって、本体のメンテナンスの方法は、陰干し一択になります。
日を当てると品質が大幅劣化してしまうので、日の当たらない風通しの良い場所で干しましょう。

一方、枕カバーに関しては洗濯可能です。
洗濯表示の説明をしますと、

  • 洗濯機で弱い洗濯ができる。液温は40℃が限度
  • 酸素系漂白剤の使用可、塩素系漂白剤の使用禁止
  • タンブル乾燥NG(乾燥機で回転させながら温風で乾燥させること)
  • 日陰でのつり干し
  • 150℃までのアイロンならOK
  • 石油系溶剤でのドライクリーニング可
しょうや
間違っても、枕本体を洗濯機に突っ込んだりはNG!
一方枕カバーは、ちょっと気を付ければ普通に洗濯機使用可能ってこと!

実際に使って感じたスリープマージピローのデメリット

ここからは、スリープマージピローを使って感じたデメリットをまとめます。

スリープマージピローのデメリット
  • 高さが低い
  • 偏った柔らかさの感触なので、合わない人には合わない
  • 横長かつ軽量のため、頭を乗せると左右が浮く

高さが低い

真っ先にデメリットで指摘したいのは、低さ。

低いこと自体は、低い枕が合う人もいるので、一概にデメリットとは言えませんが、
標準以上の体格の人には合わせにくいのがネックといえます。

といっても、高すぎる枕は調節しようがないのに対し、低すぎる場合はぼくがやったようにタオルを敷くなどで調節できます。
しょうや
あくまでぼくの場合はだけど、バスタオル敷いた程度の調節で熟睡できたし、そんなに気にしなくて大丈夫だった!

偏った柔らかさの感触でもあるので、合わない人には合わない

あえて重箱の隅をつつくような指摘をすると、この特徴的な感触は、合わない人には合わないと思います。

ぼくは感動的な手触り・心地よさだと感じましたし、おそらく大多数の方がそう感じられると思います。

しかし、見方を変えれば、偏って独特な柔らかさともいえますので、苦手な人も少数ながらいるのではないでしょうか。

例えば、「硬めの枕が好き」「普段から硬い枕を使っている」という人は、根本的に受け付けない可能性はあります。

しょうや
当サイトでは、「枕は好みで選ぶべきではない」と考えてるけど、
そうはいっても、嫌いを強引に押し通してまで無理にこの枕を使う必要はないかな!

横長かつ軽量のため、頭を乗せると左右が浮く

ぼくが寝転がってるとき、妻に「枕浮いてるよ?笑」って言われて初めて気付いたのですが、
スリーブマージピローは、横長の形状かつ軽量なので、頭を乗せると枕の左右が浮きます。

ちょっとわかりにくいですが…この写真では特に右側が浮いちゃってるのが伝わりますでしょうか。

どうでもいいと思う方には微塵も気にならない点だと思いますが、
頭を預けるには若干頼りないと感じてしまう方もいるかも。

これは結局のところ、重量が軽いために起きる現象。
だけど、「軽い」というのは、例えば旅先でも理想の睡眠にこだわりたい人にとっては、容易に枕を持ち運べるのでメリットにもなりえます!
このあたりは個人の使用方法次第ですね。
しょうや
ぼくは、別に枕の左右が浮いたからといって大して気にならない派。アキに言われて初めて気付いたくらいだし…

実際に使って感じたスリープマージピローのメリット

一方で、スリープマージピローを使って感じたメリットをまとめると、下記のとおりです。

スリープマージピローのメリット
  • ごろ寝してる時間が超絶に快適
  • これだけ柔らかいのに熟睡度も十分に高い
  • 高さ調節機能はやっぱり便利

ごろ寝してる時間が超絶に快適

本来の枕の役目の話からちょっと離れてしまいますが。

スリープマージピローだと、睡眠以前に枕でごろごろしている時間がめちゃめちゃ快適です。

枕って本来は睡眠のためにあるものだし、眠りに役立つことを最重要視してぼくもこのサイトを作っているんですが、
そうはいってもベッドでごろごろしている時間って、けっこうありますよね。

普通に柔らかい枕を使ってる方、スマホいじるときとか本読むとき、意外と疲れませんか?
ぼくは柔らかい枕でゴロゴロしようとすると、首の角度がきつかったり、横向きだと頭が枕に埋もれるような形でスマホが見づらかったり、なんだかんだ不便を感じることが多かったです。

これがスリープマージピローだと、そういう不便さを感じません。
体勢を変えても頭にフィットし続けてくれますし、柔らかいだけでなくほどよいサポート感があって、あんまり首などが疲れることもないです。

また他にも、例えばスマホいじるときだけ、心地よさを求めてクッションを枕の上に敷く方、けっこういらっしゃるんじゃないでしょうか。

アキ
わたし、普通の枕でくつろいでるときは枕の上にクッション敷く派!枕だけの状態より気持ちいいんだよね

ところがスリープマージピローだと、クッションなんか挟まなくても十分快適です。
というか、クッションよりやわらかで気持ちいいです。

ついでに、クッション敷いたまま寝落ちたりした日には、首の角度が大変なことになって翌朝首が痛いなんてこともあるかと思いますが、そんな心配する必要もなくなります。

とにかく快適。これに尽きますね。

しょうや
スマホいじったり、マンガ読んだり、その間中しっとり柔らか最高の手触りが包み込んでくれるんだから、そりゃー幸せ!!

これだけ柔らかいのに熟睡度も十分に高い

そして、それだけの柔らかさを備えていながら、熟睡度がしっかり高いというのが本当に素晴らしい。
よ~く寝れます。

単純に柔らかい枕だと、頭が沈み込んだり、首が反ったり、「気持ちいい」を優先するのと引き換えにいろんな弊害が起きがちなんですが、
そういう不調をほとんど感じないです。

普通はどんなものであれ、長所と短所は裏返しのものだけど、スリープマージピローは短所の側だけがカバーされて、見事に熟睡させてくれる感じです。

おかげで、朝の目覚めはとても快適でした。
寝起きにベッドの中でごろごろ唸って、「あと5分だけ……」とかやる必要がありません。
目覚ましと同時にサクッと目覚められます。

しょうや
完全に「柔らかい」と分類できる枕の中では、トップクラスによく眠れますし、体への負担も少ない!

高さ調節機能はやっぱり便利

やっぱり、枕にとって高さは極めて重要ですから、高さ調節機能があるのは便利です。
結果的にぼく自身はあまり使うことはなかったけれど、自分の体・睡眠に合わせて高さを変えられるのは、やはり大きな強みです。

またゴロ寝の話に戻って申し訳ないのですが、「ゴロゴロしてたら首が疲れたから、ちょっと低めにしよ」とか、「そろそろ寝るから高めに戻そう」とか、そんな芸当も高さ調節機能があればできます。

加えて、高さ調節可といのは、購入前の安心感につながりますよね
「合わなかったらどうしよう」という悩みを軽減してくれますし、買ったはいいけど枕の高さがハズレ」という可能性がグッと下がります。

非常に大事な要素で、ユーザー思いの設計だと感じます。

しょうや
実質、同シリーズで2種の高さの枕が手に入るのと同じことだからね!

 

\39日間返金保証付きは公式HPのみ!(期間限定)/

スリープマージピローの口コミ・評判を徹底調査!

ここでは、スリープマージピローの口コミや評価を徹底調査した結果や、
その分析の内容をまとめていきます。

悪い口コミ・評判

期待して買ったのに、私にはまったく合いませんでした…
値段が高いから良い枕とは限りませんね…高額な枕だったので、かなりショックです!
お金をドブに捨ててしまいました…(引用元:楽天
柔らかさ 寝心地は最高です。寝返りをしても頭は落ちることないし2人で一つを使用してますが十分な幅があると思います!!
一つ残念な点をあげるとすれば匂い。プラスチックのような独特な匂いがします、いつもは寝てる時はそこまで気にならないのですが二日酔いや風邪の時など体調不良時は匂いがとても気になります。
付属の枕カバーにさらに自分で購入した枕カバーをつけてますが匂います。寝心地はよいのですが匂いが気になるので星3つにさせていただきました。(引用元:楽天

良い口コミ・評判

少し高いと思ったけど買って良かったと思います(^ ^)
いつも3000円くらいの枕を使っていましたが、首と肩こりが辛くどの枕を使っても一緒だと思っていました。今回、枕を買い換えようと思った時に日本を代表する寝具メーカーであるクラボウこの枕を見つけました。
価格的には正直高いなと思ったのですが笑笑、1日の3分の一は睡眠時間であることを考えると安い!と考え思い切って購入してみました。程よい柔らかさで、高さも調整できてる点がお気に位入りです。気づいたら首こりが和らいでいたことに驚きました。
他と比べると価格は高いですが、さすが日本の老舗寝具メーカーの枕だと思いました。おかげて日中に眠くなることも少なくなり、仕事の生産性があがりました。それを考えると安かったと思います(笑)いい買い物でした!(引用元:Amazon
30代の女性へプレゼントで購入しました。
慢性的な肩凝りからくる頭痛に悩んでいましたが、スリープマージピローを使い始めたら、寝起きが非常に良く、肩凝りも治ったそうです。また、寝相も良くないため布団を蹴っ飛ばしてしまい寒くなり起きてしまう等の悩みも解消したそうです。プレゼントして大正解でした。(引用元:楽天
自分には合ったようで寝心地が良く、使い始めの頃は寝過ぎる位でした。
値段は高かったのですが睡眠には長い時間を使う事になるので思い切って購入してみました。
試していませんが高さ調整も一応一段低くはできるようです。
ゲル系素材の物とはまた違った感じのもっちりとした沈み込みで気に入っています。
化学薬品系の匂いも感じなかったのでいい感じでした。
正直なところ買い替えまでには安くなっていてくれればいいなと思ったりしています。(引用元:Amazon
数々の枕を試してきましたが、柔らかさがちょうどよくて寝がえりをうつたび「はぁ~♪」とため息が出てしまいます。
旅行にも持っていきたくなってしまいます。(引用元:楽天

口コミ・評判のまとめ&分析

口コミを見ていると、まず口コミの総数自体があまり多くはないのですが、
その中でも「悪い口コミの数が少ないな」と感じます。総じて満足度は高いようです。

悪い口コミ分析

数少ない悪い口コミの中身を見てみると、概ね次のような感じです。

  • 意外なところで、「匂いが気になる」という口コミが目立ちます。

ぼくは全く気になりませんでしたし、自称臭いに敏感な妻のアキにも確認してもらったんですが、特に何も感じていないようでした。
もしかすると、通常版のカバーとぼくが買ったクレンゼ仕様のもので違いがあるのかもしれません。

  • あとは、純粋に「合わない」というもの。

具体的にどう合わなかったのかを口コミから判別することはできませんでしたが、ぼくのように「高さが足りなかった」などの可能性も考えられますね。
もしそうであれば、バスタオル調節などを試してみていただきたかったところですが…

良い口コミ分析
  • 良い口コミを見ると、「フィット感が最高」といった内容のものが非常に多いです。

ぼくが最も強く感じた感想と共通です。やはりこの感覚は、多くの人に受け入れられ、満足度が極めて高いポイントのようです。

  • それから、「肩・首への負担軽減・こり解消」に言及する口コミも多いですね。

確かに、柔らかい枕としては、枕の沈み込みなどのデメリットを高次元で解消してますから、肩・首への負担も当然少ない方です。
この点がフィットした方が多くいらっしゃるということなのでしょうね。

 

\39日間返金保証付きは公式HPのみ!(期間限定)/

 

スリープマージピローの最安値はどこ?

ここでは、スリープマージピローを購入する際の最安値を解説します。
結論からいうと、通常版とクレンゼ(抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術)仕様、どちらを選ぶかで少し事情が変わってきます。

下記が、各販売サイトからの値段などまとめです。

通常版 クレンゼ仕様
公式HP 19,800(送料無料・税込、39日間返品保証付き 22,000(送料無料・税込、39日間返品保証つき
Amazon 19,800(送料無料・税込) 22,000(送料無料・税込)
楽天 19,800(送料無料・税込)
Yahoo!ショッピング 19,800(送料無料・税込)
最安値まとめ
  • 通常版のスリープマージピローは、値段はどこの販売サイトからでも変わらない。ただし、返品保証がついているのは公式HPだけ
  • 「クレンゼ(抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術)仕様」のものは、そもそも取り扱っていない販売サイトもある。ただし、返品保証はやはり公式HPだけ

現状、この返品保証は公式HPからの購入以外ではついてきません。

ということで、通常版のスリープマージピローの購入は、ポイント狙いなら販売サイトからの購入もナシではないですが、
万一合わないときのことを考えると、返品保証をつけるべき。ですので公式HPからの購入がベターでしょう。

一方、クレンゼ仕様のものが欲しいということであれば、現状は公式HPからの購入以外に選択肢がありませんので、ご注意ください。

 

\39日間返金保証付きは公式HPのみ!(期間限定)/

スリープマージピローのお試しは可能?販売店舗は?

スリープマージピローについて、お試し可能な場所や実際に販売している店舗などを調査してみましたが、
残念ながらお試し可能な場所・実店舗いずれも存在しないようです。

「自分に合うか確かめてみたい」という場合は、「合わなければ返品保証を使う」というスタンスで、一度購入してみるという形になりますね。

返金保証は超優秀!
返金保証は、枕のお試し制度としてもとても優秀。
ヘタに店舗などで一瞬試し寝などして判断するより、よほど確実に自分に合うかどうかをきちんとチェックできるといえます。
しかも合わなかった場合、送料は自分の負担になりますが、逆にいうと送料だけで19800円のものを39日もの長期間使えて、もし気に入ったらそのまま自分のものになる。
我々ユーザーとしては、ものすごく安心できる制度です。

注文方法~手元に届くまでの流れは?

ここでは、スリープマージピローの注文方法や、注文後に手元に届いたときの状況をまとめました。

注文の流れのまとめ

①まずは、公式HPへアクセスしましょう。公式HPの、下記の場所をクリックして申し込みします。
※通常版とクレンゼ仕様の2種類があるので、どちらかを選びます。また、公式HPからだと、期間限定で割引クーポンが使用できることがありますので、お忘れなく!

②商品を選択したら、このような画面に移りますので、「カートに入れる」を選択。ややボタンが小さいので、ご注意ください。

③このような画面に遷移しますので、「このサイトでお支払い」をクリック。
なお、Amazon Payや楽天Payをお持ちの方は、誘導に従ってクリックすればそちらでの支払いも可能とのことです。

④配送先等の入力画面に映します。クーポン申し込みなどを済ませている場合は、デフォルトで入力状態になっていると思います。
クーポン未使用・あるいはお届け先が自分の住所と違う場合は、配送先の住所を入力しましょう。
入力が終わったら、「お支払方法選択」をクリック。

⑤次の画面では、まずお届け先に関するご希望を選択します。
といっても、方法は宅配便一択なので、選択するのは実質希望お届け時間のみ。

⑥支払方法を選択して、注文確認ボタンをクリック。ぼくはクレジットカード決済にしています。

⑦最終確認画面に移ります。問題なければ注文確定ボタンをクリックします。

⑧すると、下記のようなメールが届きます。これにて注文完了です。

 

商品到着の状況

注文から2日後、到着しました。かなり早い到着です。

比較用に置いたティッシュ箱と比べると、かなり大きいのがお分かりいただけると思います。
ちなみに、写真だと段ボールっぽいですが、これは段ボールじゃなく、茶色の包装紙です笑

包装紙をはがすと、このような箱が入っています。
商品箱にも気合いが入ってます。

箱から取り出すと、丁寧にビニールに封入された枕本体と、説明書きなどの紙が数枚が入っています。
かなり丁寧に包装されているという印象を受けました。

ビニールから取り出せば、そのまま使えます。

スリープマージピローを買うべきでない人、オススメな人

スリープマージピローを実際に使って検証してみた結果や、口コミ・評判の調査などをして分かった、
スリープマージピローを買うべきでない人・おすすめの人を解説します。

スリープマージピローを買うべきでない人

ぼくが考える、スリープマージピローを買うべきでない人」は、下記のとおりです。

スリープマージピローを買うべきでない人
  • 硬い枕をずっと使ってきて、硬い枕でないと寝れないという方
  • かなり高い枕でないと自分に合わないとわかっている方
  • まずは、硬い枕をずっと使ってきて、硬い枕でないと寝れないという方。

スリープマージピローは、ちゃんと頭を支えてくれる感覚もあるにはありますが、やはりベースにあるのは「柔らかい」という感覚。
硬め枕に慣れてきた方が寝ると、違和感がすさまじいでしょうし、無理をしてまで選ぶ必要はないかなと思います。

  • また、例えばかなり大柄であるなどの理由で、ある程度以上に高めの枕でないと、自分にはフィットしないという事実が分かっている方。

単に「好みが低め」というだけでは実態はわかりませんが、事実として低めの枕ではまるで合わない方もいらっしゃいますので、そのような方は避けたほうが無難かと思います。

合わせて読みたい

スリープマージピローがオススメな人

一方で、スリープマージピローがオススメな人は、下記のとおりです。

スリープマージピローがオススメな方
  • とにかく感触が気持ちいい枕を探している方
  • ベッドの上でゴロゴロしている時間が長い方
  • やや低めの枕がフィットしそうだが、どの程度の高さが理想かわからない方
  • 断固として枕は柔らかめが好きだという方
  • まず、とにかく感触が気持ちいい枕を探している方。

スリープマージピローは、これまでぼくが使ってきた大量の枕の中でも、触り心地・気持ちよさはトップクラスです。

  • また、ベッドの上でゴロゴロしている時間が長い方。

純粋にこの枕でくつろいでると、ふわふわだし気持ちいいしゴロゴロしやすいし枕が邪魔にならないし、いいことばっかりなんですよ。
寝るときは別の枕を使ってみていても、ゴロゴロタイムはこれを引っ張り出してくつろいじゃうこと多数。それくらい気持ちいいです。

  • 最後に、やや低めの枕がフィットしそうだが、どの程度の高さが理想かわからない方。

低めかつ高さ調節機能があるので、標準~低めの枕がフィットする方には、幅広く合わせられる快眠枕となってくれるでしょう。
「なかなかハズレにはなりにくい」という点で、スリープマージピローの持つポテンシャルは非常に高いと感じます。

  • 最後に、断固として枕は柔らかめが好きだという方。

当サイトでは、一貫して「枕の好みと睡眠への良し悪しは一致しないため、枕は好みで選んではいけない」という立場ですが、それでも「柔らかいものでなければ寝られる気がしない」という声は多いです。特に女性にこういう方は多い印象です。
そうであれば、はっきり「柔らかい」といえる枕の中では、スリープマージピローの持つ機能はダントツで最高だと思います。

 

\39日間返金保証付きは公式HPのみ!(期間限定)/

サイト管理人プロフィール
  • 名前:しょうや
  • その正体:普段は普通のデスクワーカー、しかし裏では枕を愛し枕に命を懸けた枕の変態として活躍中
  • 保有資格:寝具ソムリエ、睡眠・寝具インストラクター、快眠セラピスト、安眠インストラクター、睡眠検定1級
  • 趣味:枕に頭を乗せる、枕を抱きしめる、枕を眺める、枕に埋もれる、枕を肴に酒を飲む
  • 覚醒のきっかけ:年中無休の肩こり首こり頭痛に不眠が、神枕のおかげで全消滅した
  • 詳しいプロフィールはこちら →【プロフィール】枕の変態ができあがるまで
  • 最高の眠りを求めて
あなたの1日の睡眠が7時間なら、年間2555時間もあなたの頭と首を直に支え続ける超必須健康グッズ。それが枕です。
その枕を適当に選んだら、あなたの体は大ピンチ!ぼくはそのせいで整体やら整形外科やら、大量のお金を使うハメになりました。
しかし、最高の枕を選べれば……あなたの生活は、突然革命を起こします。
 ⇒ 寝具ソムリエが本気で厳選した最強の枕ランキングBEST3を見る

  • 枕って、そんなに大事なの?
なんとなく選んだ枕を使ってる……それ、ちょっとやばいかも?
枕があなたの体に与える影響は、おそらくあなたの想像の10倍くらい大切なものです。
「えっ?枕ってそんな効果あるの?」という事実を知っておくだけでも、枕のせいで辛い思いをすることを防いでくれます。
 ⇒ 知らないと損する、枕が重要すぎる10の理由を見る
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA