寝具ソムリエが本気で厳選した、毎日ノンストレス生活直行の枕ランキングはこちらをクリック▶

【寝具ソムリエが徹底検証!】あなたの悩み別に最高の枕を診断!ランキングBEST3を徹底比較

枕変態しょうや
寝具ソムリエほか資格5種保有。枕に30万円以上を費やし、あらゆる枕で寝まくる枕の変態、しょうやです!
詳しいプロフィールはこちら
  • 【新常識】「ま、安い枕で妥協しとこ」にサヨナラ!
枕って、実は1回使ったあとでも、なんと定価の9割以上で売れることも!
「新しい枕、高いやつ買って失敗したらお金もったいないし、安いので妥協しよ」そんな体に優しくなさすぎる妥協から解放される、意外な真実。
これさえ知ってれば、見た目は価格が高くても、体が劇的にラクになって毎日グッスリになれる、本当の意味でコスパのいい枕を迷いなく選べて、毎日ノンストレス生活へ直行です。

>>【寝具ソムリエ直伝】最高コスパの枕買い物術&使った枕の高値売却術!

当サイトでは、最高の枕のおすすめランキングの中で、

  • 1位:THE MAKURA
  • 2位:テクノジェルピロー
  • 3位:モットン

こんな評価をしています。

【寝具ソムリエが本気で厳選】最強の枕おすすめ比較ランキング2021!最高の眠りを求めて

「よく眠れない…」「毎日体がこって痛くてつらい…」そんな風に思っているあなたも、
この中から枕を選べば、毎日のストレスや肩こりなど体の不調が劇的に軽くなって、ストレスフリーな毎日を手に入れられるでしょう。

枕変態しょうや
とりあえず、この中から選んどけば間違いない!

……しかし、この手のランキングを見たときにありがちなのが、
「このBEST3がすごい枕なのはわかったけど、じゃあ自分はこの中からどれを選んだらいいの?」
というような疑問。

そこでこの記事では、
この3つの枕を徹底的に比較して、どの枕を選んだらいいか、「あなたの悩みが何なのか」に合わせて整理整頓し、もう枕選びに迷わないようにご案内します。

結論としては、次の通りです。

BEST3枕の選び方

あなたの1番の目的が、

  • 「とにかく体のこりや痛みなどが辛すぎ、どうにかしたい!」 → THE MAKURA
  • 「こころゆくまでリラックスして、最高によく眠りたい! 」→ テクノジェルピロー
  • 「総合的に、1番コスパのいい枕がいい!」 → モットン
アキ
全項目が優秀な枕たちだけど、その中でも特に際立って優秀な部分がそれぞれ違うんだよね!
枕変態しょうや
その通り!だから、自分の目的にその強みを合わせて選べば、間違いなく損しない枕選びができる!

この基準で枕を選べば、あなたの辛い悩みや日々のストレスの根本原因が、最短ルートで消えていきます。
1日でも早く、あなたの悩みを消し去ってしまいましょう!

 

THE MAKURA・テクノジェルピロー・モットン比較早見表

まず、それぞれの枕の当サイトでの評価や、素材・価格などを整理しました。

枕の種類 THE MAKURA テクノジェルピロー モットン
ランク S S A+
総合点 94/100 93/100 88/100
熟睡度 24/25 25/25 22/25
肩・首への負担 25/25 23/25 22/25
寝心地 23/25 25/25 19/25
コスパ 22/25 20/25 25/25
素材・詰め物 エラストゴム
パイプ
テクノジェル、
ウレタンフォーム
ナノスリー
(高反発ウレタン)
硬さ やや硬め やや柔らかめ やや硬め~硬め
(「柔らかめ」or「硬め」選択可)
高さ やや低め
(約5~8cm)
やや低め~高め
(7cm・9cm・11cmを選択可)
自由自在
(3~11cmの範囲で調節可)
大きさ 標準
(約58.5cm×38.5cm)
標準~やや大きめ
(66cm×40cm)
標準
(55cm×40cm)
価格 33,000 27,500
(2000円分のポイント・3年間保証あり)
17,800
(90日間返金保証あり)

また、当サイトにおける評価をグラフで見ると、下記のようになります。


 【THE MAKURA】


【テクノジェルピロー】


【モットン】


これを、この3種の枕の比較に絞って整理すると、次のような感じです。

  • 肩・首の負担解消 → THE MAKURA>>>>>テクノジェルピローモットン
  • 熟睡感・寝心地    → テクノジェルピロー>>>>THE MAKURA>>モットン
  • コスパ                  → モットン>>THE MAKURAテクノジェルピロー
枕変態しょうや
全体像を見たところで、それぞれのポイントを具体的に説明するぞ!

こり・痛みからの解放にはTHE MAKURA一択!

体のこりや痛みをどうにかしたい!
毎朝肩がすごくこったり首が痛かったり、日々ストレスで辛い!

あなたがそんな悩みを抱えているなら、
ぼくが差し出す枕はTHE MAKURA一択です。

枕変態しょうや
他の2つの枕もとてつもなく素晴らしい!
ただ、この点に関してはTHE MAKURAがあまりに別次元だ!

THE MAKURAは「整体枕」を標榜していますが、「看板に偽りなし」どころか、看板以上のパワー。

具体的に比較するなら、

  • モットン:素晴らしく体に優しい
  • テクノジェルピロー:枕に期待する最高レベル
  • THE MAKURA:枕として考えられる次元を超えてる

という感じです。
(採点の都合上、モットン22点・テクノジェル23点・THE MAKURA25点(満点)としましたが、本当はモットン24点、テクノジェル25点、THE MAKURA28点とかにしたいレベル)

アキ
色んな整骨院や接骨院で、治療用に導入されてるっていう実績もあるんだよね!
枕変態しょうや
そう、まさに家に導入できるプロ仕様器具だ!ぼくは勝手に、「枕を超えた治療器具」だと評してる!
初めて寝たときは、それくらい感動した!

THE MAKURAの肩こり解消度を検証 → ケタ違いの改善が!

実際に、THE MAKURAの肩こり改善の有無を検証してみました。

  1. まっすぐ立って、お祈りするポーズを取り、体の正面で肘をくっつけます。
  2. そのまま肘が離れないように腕を上げて、どこまで上がるかを見てください。
  3. ひじが鼻まで上がれば、肩こりは少ない方。あごまで上がらなければ、かなり重度の肩こりです。

下記は、THE MAKURA使用前後で、妻のアキとぼくとで肩こり度のテスト結果を比較した写真です。


アキ
いきなり変わりすぎて、自分でもちょっと本気でびっくりしたよ…

腕の上がり幅が激変しすぎて、我ながらヤラセを疑うレベル…
(念のため、かつてのぼくは本気で左側の写真までしか腕が上がりませんでした。このへんのしんどかった談義はプロフィールも参照です)

枕変態しょうや
この間、ぼくは2日、アキは3日。THE MAKURAで寝る以外は一切何もしてないのに、この成果!

さらに何より衝撃だったのは、身長が25cmも違うぼくとアキ(177cm、152cm)が、まったく同じ結果を得られたこと。

まったく同じ枕を、一切高さ調節もせず、こんなに体格が違う2人が全く同じ効果を得られる。
枕としては、ちょっと考えられないことです。

アキ
でも現実には、わたしも3日寝てみただけで、めっちゃめちゃ楽になりました!

加えて、ぼくは頭痛や背中痛もあったのですが、それらもまとめて解消しました。

THE MAKURAの力が直接そこまで及んだのか、
元の原因が肩・首にあったから間接的に改善したのか…
正確な理由まで推し量ることはできませんが、事実としてぼくは体中の痛みから解放されました。

アキ
単に「枕で負担が減りました」という程度じゃ、ありえない改善幅……!
枕変態しょうや
「痛みがないって、こんなに自由なんだ…!」そう思わせてくれるはずだ!
どこに行くにもどう動くのも、もう何も邪魔するものはない…毎日の景色が全然違って見える!

治療レベルのパワーの秘訣は「頸椎フリー」

この圧倒的な治療レベルの改善効果の理由は、「頸椎の負担のなさにあります。

  • 首への負担について

「首に負担をかけた状態で寝る」とは、「全身に繋がる神経の中枢部とも言うべき場所を、何時間も圧迫した状態をキープする」ということです。
首(頸椎)から全身に神経が繋がっているため、首に負担をかけるとその神経が繋がった場所に異常が現れるので、
頭が痛い・肩が痛い・指先がしびれるといった、一見首と関係なさそうな症状まで現れることも。

ここで、それぞれの枕の首の負担感にフォーカスした感覚を比べると、

3種の枕の首の負担感
  • モットン:ほどよく首にフィットし、支えてくれる感覚
  • テクノジェルピロー:首周りの重量を超ソフトに分散してくれて、最高のリラックス感
  • THE MAKURA:そもそも首周りに重量がかかっている感覚をまるで感じない

こんな違いがあります。

補足
後ほどお話ししますが、首~頭まで全体で感じるフィット感は、テクノジェルピローに軍配が上がります。
しかし、「首への負担」の1点において、THE MAKURAはズバ抜けています。

下記は、THE MAKURA公式からの説明です。

頚椎にかかる負担を大幅に軽減することこれこそがまくらの整体効果の根源でした。
(中略)

堅めの二つの山が、頭部と肩を支え、「一番端にある頸椎(頸椎の一番)」を含め、すべての頸椎をフリーにしているため、「自然治癒」の信号が届きやすく、スピーディーに体のバランスの調整が行われます。
(引用元:THE MAKURA 公式HP(下線は枕変態しょうや補足))

「頸椎をフリーにする」、なるほどまさにフリーになっている感覚があります。
「フィット」でも「体圧分散」でもなく、「フリー」

枕変態しょうや
この「フリー」感は、寝てみると本当にその通りだなと思う!
一度体感してみればわかる!
アキ
これでここまでの効果が出るのはホントにビックリだけど、実際に寝てみるともう疑えないよね…!

THE MAKURAの強みまとめ

THE MAKURAの強みをまとめます。一言でいうなら、

頸椎フリーによる、枕の次元を超えた治療器具!
枕変態しょうや
あなたが「体のこりや痛みをどうにかしてくれ!」というならば、THE MAKURA一択だと断言するぞ!

 

\最安値は公式HPのみ!/

「よく眠りたい」「リラックスしたい」それならテクノジェルピロー!

あんまりよく眠れていない……心ゆくまで熟睡したい!
寝ようとしてもリラックスできない……とにかく快適な枕が欲しい!

あなたにそう言われたら、
ぼくは1秒と迷うことなく、テクノジェルピロを差し出します。

「最高」を超えた熟睡感

まず、3つの枕の熟睡感に関する感覚を比較してみます。
ちょっと抽象的なので、説明が難しいですが、

  • モットン:シンプルに、朝ものすごくすっきり
  • THE MAKURA:体の負担がなくて楽すぎるので、めちゃめちゃ寝られる
  • テクノジェルピロー:全身リラックスであまりに眠れ、もはや生活の質まで激変

もうちょっとだけ補足すると、
モットンは、「素晴らしくよく眠れる快眠枕!」という感覚。「よく眠れる枕」というと、こういうイメージかなという感じですね。
THE MAKURAはというと、「体の負担が吹っ飛ぶんだから、そりゃあもう気持ちよく寝られるよね」っていう感じ。本当に快眠。
どちらも、素晴らしくよく眠れる枕なのは間違いありません。

枕変態しょうや
テクノジェルピローに出会うまでは、ぼくは熟睡度もTHE MAKURAが頂点だと思ってたけど…
それをさらに超えてくる最強の枕に出会ってしまった!それがテクノジェルピローだ!

じゃあテクノジェルピローはどうかというと、「あまりに寝られすぎてビビる」というか、
「自分の体質のほうが変わったのでは」という、謎の疑問が芽生えるレベル。

アキ
私も寝てみたけど、これは本当にびっくりした…!
枕変えただけでこうも変わるのかってほど、衝撃的な事件だったよ……

客観的に見るために、「熟睡アラーム」というアプリで、睡眠の質などを測定してみました。
(※熟睡アラーム:Google PlayはこちらApp Storeはこちら
実家にあった、もはや何なのかわからない謎の枕で寝たときの結果も合わせて、大体こんな感じの結果になります。


補足
ただしきちんと白状しますが、この比較ではわかりやすさ重視で、恣意的にデータを選んでいるのは否めません。THE MAKURAで満点近い数字が出ることもありますし、実家の謎枕でももう少しましな結果になることもあります。
かといって何百日分ものデータを載せるわけにもいかないので、あくまで「大体これくらいが平均程度だった」という参考イメージとして見てくださいね。

さて、データの中身についてですが、
誤差20分程度で就寝・起床したときのデータを選んだので、「入床リズム」「起床リズム」はどの枕でも満点です。これは枕以前の問題。

そのうえでデータを見ながら、ぼくの体感も合わせてお話しますと、

睡眠データの分析
  • 実家の謎の枕 :感覚的にも寝られていないし、アプリの測定結果もひどい。
  • モットンやTHE MAKURA:感覚的にはよく眠れてる感じがものすごく強い。しかし計測結果は、意外にも「深い睡眠」の項目が伸びない。
  • テクノジェルピロー:いきなり「深い睡眠」の得点が上がり、全項目満点近く。よく眠れてる感じはさらに上がり、極上の熟睡感。

というか、テクノジェルピローのデータは、見た目がヤラセっぽくなるのであえて全項目満点のデータを選ばなかったのですが(笑)、実際のところ全項目満点になることもザラです。

いい意味で「え?いつ寝た?」というような…
そして夜中に目覚めるような感覚が全然なく、気付いたら朝。しかもめちゃめちゃ元気になってる……そんな感じです。

実家の謎枕で8時間寝るより、テクノジェルピローで6時間寝たほうがはるかにすっきりする始末。
また、休日などは目覚ましをかけなくても、7時間半前後寝たところで「もう十分寝たわ」と勝手に目が覚めるように……

枕変態しょうや
テクノジェルピローだと、「日中にあくびが出ない」っていう不思議体験も……
ほんと昼間に眠くならない!
アキ
ちょっと別格だったよ、これは本当に!

無重力レベルのフィット感が快適すぎる

また、テクノジェルピローの熟睡感は、枕の至高のフィット感に支えられています。
このフィット感についても、3つの枕を比べてお話しますね。

まず、モットン。

ちょっと硬めながら、「お、フィットするな、ちょうどいいな」いう感じ。

続いて、THE MAKURA。

先ほどもお話しした通り、首が完全フリーになる感覚。
頭と肩で支えてくれて、「ピタッ」と収まるような、ちょっと姿勢が良くなるような、そんなイメージがあります。
きわめて特殊な感覚ですが、「整体効果」というだけあって、ものすごく心地よいです。

そして、テクノジェルピロー。

首~頭周り全体が、半無重力状態ともいうべき、あまりに自然なフィット感です。
枕の存在自体を忘れるような、頭周りのノイズがすべて消滅したかのような。

おかげで、枕にすべてを預けられ、全身がリラックスできるプライスレスの心地よさ。

この圧倒的なフィット感は、次の画像を見るとよりイメージが伝わるかと思います。

スローなのでわかりにくいですが、これ、相当な勢いで倒れこんでます。
だけど、こんな倒れ方をしても全然衝撃感もなくソフトで、なのに枕が潰れることもなく全部受け止めてくれる。

枕変態しょうや
このフィット感は、ほかの枕では絶対にありえない、唯一無二の感覚!
ただベッドでくつろいだりするだけの時間が、極上リラックスタイムへ変貌する…!

テクノジェルピローの強みまとめ

テクノジェルピローの強みを一言でまとめると、

無重力のフィット感で最高の熟睡を作り出す!
枕変態しょうや
あなたが「最高にフィットする枕をくれ!」「とにかくよく眠りたい!」というならば、テクノジェルピローが最高の選択肢!

 

\その場で使える2000円分ポイント&3年保証は公式HPの

コスパが最高な枕が欲しいなら、モットン!

総合的にコスパが1番いい枕が欲しい!

それなら、あなたが選ぶべき枕は、モットンです。

今回の3つの枕を比べると、このような感覚です。

  • テクノジェルピロー:あのリラックス感と熟睡感を毎日手に入れられるなら、お金には代えられない
  • THE MAKURA:整体にもマッサージにも整形外科にも行かなくてよくなり、トータルで見たらむしろプラス
  • モットン:あらゆる要素が、「自分には合わない」「買って損した」という悲劇を防いでくれる

もちろん、モットンは17,800円の枕ですから、値段そのものが安いとまではいいません。
ただ、こうまで「コスパが良い!」という理由も、ちゃんとあります。

  1. 高さ調節機能」
  2. 「費用対効果」

この2点から説明できます。

アキ
ただ単に「値段が安い」=「コスパがイイ」じゃないんだよね!
枕変態しょうや
そのとおり!枕の軽視は健康の軽視だ!
目先の値段だけに飛びつくと、コスパがいいどころかマイナスになるぞ!

高さ調節機能で「高さ選び」のハードル消滅

モットンの最大の特徴は、高さ調節機能。

50段階の高さ調節が可能という精密さは、ほかの枕にはありません。

「高さ選び」は、枕選びの最大のハードルのひとつ。だけど、これだけ調節の幅があるなら、そんなハードルはないも同然です、

補足情報

もちろん、他2つの枕にも、高さに関するフォローはあります。

実際、この2つの枕に関しては、体格が全く違うぼくとアキが揃って快眠だったことからも、高さの心配をすることはあまりないと思います。
当然、普通の枕ではこんな都合よくいきませんから、この点でもこの2つの枕のポテンシャルはきわめて高いです。

しかし、購入前の不安感を取り払う意味では、モットンの高さ調節機能が最強なのは間違いないでしょう。
高さ調節機能がついている枕は他にもありますが、ここまで精密に調整できる枕はありません。
これはモットンならではのオリジナルな強みです。

アキ
50通り高さ調節できる時点で、同じシリーズの枕を50種類持ってるみたいなもんだもんね!
枕変態しょうや
その通り!そしてそれだけ選択肢がたくさんあるなら、外しようがないのも想像できるはずだ!

費用対効果が高すぎる

また、もうひとつのモットンの優位性は、費用対効果です。
要するに、「この値段でこれだけの性能があるのか!」ということです。

この費用対効果を考える際に意識すべき点は、

  1. 価格差
  2. 返金保証

2点です。

① 価格差について

実際のところモットンは、熟睡感やフィット感、体への負担解消などは、THE MAKURAにもテクノジェルピローにもやや劣ると思います。
もう一度振り返ると、こんなイメージでした。

  • 肩・首の負担解消 → THE MAKURA>>>>>テクノジェルピローモットン
  • 熟睡感・寝心地    → テクノジェルピロー>>>>THE MAKURA>>モットン

これだけ見ると、モットンがしょぼい感じに見えてしまいますが…
しかし、ここには大事な条件が抜けています。それが価格です。

モットンは、THE MAKURAより約1.4万円、テクノジェルピローより約1万円安いです。
そして、その価格差ほどの致命的な性能差があるかと言われれば、それは「NO」だと思います。

② 返金保証について

加えて、モットンだけのもうひとつの強みは、返金保証です。
モットンにだけは、90日間の返金保証があります。

90日返金保証は、実質、90日無料お試しキャンペーンみたいなもの
ヘタに実店舗で試し寝するより、実際に何晩も寝て試せるわけですから、はるかに確実です。

枕変態しょうや
価格差と返金保証を考えると、購入前の安心感は最高!これが「費用対効果が高すぎ」って言える理由だ!

モットンの強みまとめ

モットンの強みを一言で説明するなら、

高さ調節と費用対効果で、絶対はずれのないコスパNo.1枕!
枕変態しょうや
とにかくハズレの枕を買いたくない!という方には、モットンがおすすめ!

 

\返金保証があるのは公式HPのみ!/

 

最高の枕の選び方まとめ

最後に、もう一度3つの枕の選び方をまとめます。

BEST3枕の選び方

あなたの1番の目的が、

  • 「とにかく体のこりや痛みなどが辛すぎ、どうにかしたい!」 → THE MAKURA
  • 「こころゆくまでリラックスして、最高によく眠りたい! 」→ テクノジェルピロー
  • 「誰にとってもハズレのない、コスパのいい枕がいい!」 → モットン
枕変態しょうや
この基準でこの3つから選べば、あなたの快眠健康ライフは、半分約束されたようなものだ!

 

それでも迷っちゃって決められない場合は?

……それでもひとつに決められない!
あれもこれも自分の悩みに見えて、どれも捨てがたい…

もしそんな風に悩んでいるのなら、ぼくはTHE MAKURAをオススメします。

理由として、あなたが朝起きたときや毎日の生活の中で、「こり」「痛み」に全く無縁ということはないのではないでしょうか。
だとしたら、実は想像以上にストレスになっていると思います。まずはこれを解消するのが、ストレスフリーな快適・安眠・健康に1番手っ取り早く近づく手段だと思います。

THE MAKURAは、レビューのとおり、もはや枕の領域を超えて、あなたを日々のストレスから解放してくれます。
無意識のうちにため込んでいたストレスから解放されたときの気分は、何にも代えがたいものがありますよ。

枕変態しょうや
初めてTHE MAKURAで寝て目覚めた日のことは、いまだに忘れられない…
突然軽くなった全身が自分の体じゃないみたいで、何も変わらないはずの世界がいきなり明るくなった気がした!
もっと1日でも早く自分を解放してあげればよかった、今までなんて無意味なガマンをして損をしてたんだと、心の底から思った…!

 

\最安値は公式HPのみ!/

 

サイト管理人プロフィール
  • 名前:しょうや
  • その正体:普段は普通のデスクワーカー、しかし裏では枕を愛し枕に命を懸けた枕の変態として活躍中
  • 保有資格:寝具ソムリエ、睡眠・寝具インストラクター、快眠セラピスト、安眠インストラクター、睡眠検定1級
  • 趣味:枕に頭を乗せる、枕を抱きしめる、枕を眺める、枕に埋もれる、枕を肴に酒を飲む
  • 覚醒のきっかけ:年中無休の肩こり首こり頭痛に不眠が、神枕のおかげで全消滅した
  • 詳しいプロフィールはこちら →【プロフィール】枕の変態ができあがるまで
  • 最高の眠りを求めて
あなたの1日の睡眠が7時間なら、年間2555時間もあなたの頭と首を直に支え続ける超必須健康グッズ。それが枕です。
その枕を適当に選んだら、あなたの体は大ピンチ!ぼくはそのせいで整体やら整形外科やら、大量のお金を使うハメになりました。
しかし、最高の枕を選べれば……あなたの生活は、突然革命を起こします。
 ⇒ 寝具ソムリエが本気で厳選した最強の枕ランキングBEST3を見る

  • 枕って、そんなに大事なの?
なんとなく選んだ枕を使ってる……それ、ちょっとやばいかも?
枕があなたの体に与える影響は、おそらくあなたの想像の10倍くらい大切なものです。
「えっ?枕ってそんな効果あるの?」という事実を知っておくだけでも、枕のせいで辛い思いをすることを防いでくれます。
 ⇒ 知らないと損する、枕が重要すぎる10の理由を見る
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA