寝具ソムリエが本気で厳選した、毎日ノンストレス生活直行の枕ランキングはこちらをクリック▶

【枕の重要性】枕があまりにも大切すぎる10の理由!枕の不調は体の不調!?

枕変態しょうや
寝具ソムリエほか資格5種保有。枕に30万円以上を費やし、あらゆる枕で寝まくる枕の変態、しょうやです!
詳しいプロフィールはこちら
  • 【新常識】「ま、安い枕で妥協しとこ」にサヨナラ!
枕って、実は1回使ったあとでも、なんと定価の9割以上で売れることも!
「新しい枕、高いやつ買って失敗したらお金もったいないし、安いので妥協しよ」そんな体に優しくなさすぎる妥協から解放される、意外な真実。
これさえ知ってれば、見た目は価格が高くても、体が劇的にラクになって毎日グッスリになれる、本当の意味でコスパのいい枕を迷いなく選べて、毎日ノンストレス生活へ直行です。

>>【寝具ソムリエ直伝】最高コスパの枕買い物術&使った枕の高値売却術!

 

「あなたの体に起きている様々な体調不良や生活の悩みが、”枕ひとつで”劇的に解消するかもしれない!」

いきなりこんな話を聞いて、あなたはどう思いましたか?

「いやいや、そんな大げさな……」
って思うでしょうか?

よく「1日の1/3~1/4も使うもの」なんて聞くし、大事そうな気は確かにするけど……
でも結局なんとかなってるし、「まあ別にいいか」って感じもするんだよね…

あなたも、こんな風に思っているのではないでしょうか。
その気持ち、ものすごくよくわかります。だって、かつての自分がそうだったから。

枕の変態しょうや
でも、今は断言させてもらいたい。
「健康のために、毎日の生活のために、枕は本当に大事!大事すぎる!」

なぜそこまで枕が大事だと主張するのか?一言で言うならば、

「枕が世界で1番おトクな健康・環境改善ツールだから」。
アキ
いや、それはさすがに話盛りすぎなのでは……??
枕の変態しょうや
いや、盛ってない!まったく盛ってない!
ぼくならその理由を、ちゃんと根拠もつけて全部説明できるぞ!

ということで今回は、枕があまりにも大事すぎる10個の理由を、ぼくの実体験も交えながら説明していきます。

本当に「世界で1番おトクな健康・環境改善ツール」なんて大それたことがいえるのか?
「ウソくせ~!」と思ったあなたも、大げさかどうか、この記事を最後まで読んでから判断いただければと思います。

関連記事

枕が大事なのはわかってるから、とにかく健康で肩こりも首こりもなく、ひたすらよく眠れる枕はどれなのか、具体的に知りたい!」という方は、こちらをどうぞ。

>>枕の変態がついに辿り着いた最強の枕ランキング

※目次の気になる場所をタップすれば、その場所から読めます。

枕は年間2555時間、毎日の生活の根本!根っこを変えれば悩みが消える

どんな悩みも、解決するにはその原因を辿らないといけません。
あなたは、毎日の悩みの根っこに枕があるかも。そして、それを変えればすべてが変わるかも、と考えたことはありますか?

枕の変態しょうや
枕は、生活の中でも1番大事な要素のひとつ!
なぜって、あなたの生活の中で、枕って最も長時間使っているものだから!
これは、単純計算でも明らかです。
1日7時間眠るとして、月210時間。年間2555時間。枕は、ずっとあなたの首と頭を支えています。しかも、年中無休です。

つまり枕は、ただ単に頭を乗せるだけのものではなく、
年中無休、年間2555時間の体メンテナンス器具です。

でも、適当に選んだ枕が原因で、そのとてつもなく長い時間ずーーーっと、首が変な角度に曲がっていたら?おかしな寝姿勢のまま過ごすしかなかったとしたら?

枕の変態しょうや
首が痛い、肩がこる、よく眠れない、夜中に目が覚める、日中ボーーーっとする、などなど……。
そんなことになるのは、本当は当たり前の話なんだ!

ここで、もう一度最初の問いかけに戻ります。

あなたは、日の悩みの根っこに枕があるかも、そして、それを変えればすべてが変わるかも、と考えたことはありますか?

枕の変態が、ひとつ例を出します。

枕の変態しょうや
昔々あるところに、肥満とか糖尿病とかを治したくてたまらない人がいました。
アキ
え、急に?しかも昔話なのにやたら現代的な…
枕の変態しょうや
その人は病院にも通うし、サプリも飲むし、健康グッズも買うし、色々頑張ってるみたい。
でも実は、毎日3食ラーメンにハンバーガー、ジャンクフードを山盛り食べてました。
さて、どう思う?
アキ
どうって……病院とか行くのも大事だけど、まずはその生活どうにかしたら?って感じ?
枕の変態しょうや
正解!!!!
そして、枕もそれと全く同じことなんだよ!!!!
アキ
うるさい!!!(怒)
…けど、根本をどうにかしないと、どんな対策したって意味ないってのは、確かにその通りだな…

あなたの日々の悩みの裏側に、適当に選んだ枕があったとしたら、それはこんな風に暴飲暴食しながら病院に通う人と何にも変わりません。

枕の変態しょうや
だから、整体に行ったり健康グッズに頼ったりするのもいいけど、その前にまずは枕なんじゃない?ってこと!
アキ
あー、それはそうかもね。実際私も、あなたにゴリ押しされて枕変えたら、肩こりとか熟睡感とか、すごい良くなったし……

何か悩みがあるなら、その根っこに目を向けてみる!悩み解決の基本です。
あなたなら、真っ先に目を向けるべきことがなんなのか、この話できっと気付けたはずです。

普通に暮らしてるだけで、勝手に肩こり首こり・頭痛からめまいまで消滅

2つ目の枕が重要すぎる理由は、
普通に暮らしてるだけで、勝手に肩こり首こり、頭痛からめまいなど、体の不調をまとめて消滅させてくれること。

  • 「毎日デスクワークで、肩こりが辛すぎる…」
  • 「首が痛くて体を動かすのが億劫…」
  • 「朝起きたとき頭痛がして、しんどい…」

ぼくもかつて、こんな悩みを抱えていました。

しかし、毎日あんなにつらかった肩こりや首こりや頭痛などが、枕を変えただけで一撃で吹っ飛んだという、衝撃的な経験をしました。

枕の変態しょうや
こりも痛みもない生活は、本当に楽!
好きなように体も動くし、必死に痛みに耐えつつ長時間デスクワークなんて悪夢もない!
アキ
まあ、確かに昔はあんなに辛そうだったのに、今は本当に毎日ラクそうだよね!

一度辛さから解放されてしまうと、なんであんな辛い思いをしながら毎日毎日頑張ってたのか、もはや昔の自分が理解できません。
毎日ストレスフリーでいることの清々しさは、もう言葉では表せないほどです。

アキ
うーん、それにしても、なんで枕ひとつでそんなに体の悩みがラクになるの?正直あんまりピンとこないんだけど…?
枕の変態しょうや
なるほど。それなら説明しよう。
最大のポイントは、「枕が首を支えること」にある!

合わない枕は首への負担。首への負担は全身の不調

もう一度強調しますが、枕は、あなたの想像してるであろう大切さをはるかに超えて、全身の体調に直結しています。

枕の変態しょうや
これは大げさでもなんでもなく、客観的に説明できる真実!

たとえばこんな症状は、枕に原因がある可能性は十分にあります。

合わない枕による体調不良
  • 首こり・首の痛み
  • 肩こり・四十肩・五十肩
  • 腰痛・背中痛
  • 頭痛
  • 目の痛み
  • 手足の痛み・しびれ
  • めまい
  • いびき・睡眠時無呼吸症候群
首とか肩こりはともかく、頭痛とか腰痛とかめまいとか、そんなの枕は関係ないんじゃないの?

こんな疑問も湧くかもしれませんね。
ですが、実際にはこれが関係大アリなんです。

合わない枕で首に負担をかけると、首から神経がつながっている体の各パーツに異常が起きる

というメカニズムを、知っていましたか?
実は、合わない枕による首への負担は、単純に首自体に問題が出る・出ないというだけの話で完結するほど簡単ではないのです。

「首」がそんなにも大事な理由はシンプルで、
全身へつながる大事な神経が、首に集中しているから」
これに尽きます。

枕の変態しょうや
首は、頭と胴体をつなぐ連結部!
知覚神経・自律神経・運動神経といった様々な神経群は、首から全身に枝分かれしてるんだ!
頸神経について
もう少しだけ詳しくお話すると、首の骨の総称みたいなものとして、「頸椎」があります。
そして、この頸椎の中に、「脊髄神経」という大事な神経の束が通っています。
さらに、脊髄神経から枝分かれするような形で、8本の「頸神経」と呼ばれる神経が伸びていて、
この頸神経が全身の各パーツ(頭・手足・肩まわり…)に繋がっている、というような感じです。

下記は、頸椎と頸神経のイメージ図です。首の骨は、こんな感じでできています(医学的に正確な図とは言えないので、あくまでイメージ図として考えてくださいね)。

この図にある第1~8の頸神経のそれぞれが、体のどこにリンクしているのかを考えると、不調の原因が見えてきます。
(実際にはもっと複雑ですが、ここではわかりやすさ重視でごくシンプルにまとめます。)

各頸神経と体の不調
  • 第2頸神経 → 顔面、目、頭など → 目頭・目の奥の痛み、頭痛など
  • 第2&3頸神経 → 耳の後ろ~首 → 耳・あごの痛み、しびれなど
  • 第3&4頸神経 → 喉・胸、肩 → 喉や胸の圧迫感、肩こり・肩痛など 
  • 第5&6頸神経 → 肩の後ろ~腕・親指 → 肩こり・肩痛、ひじ・親指の痛み、しびれなど
  • 第7&8頸神経 → 腕・指先 → 手・指先のしびれなど
枕の変態しょうや
結果として、合わない枕で首に負担をかけていると、全身の色んな所に不調が現れるというわけ!
アキ
なるほど……私の肩こりとか頭痛も、元はといえば枕で首に負担かけてたからなのかな…

ですが逆にいうと、首を負担から解放できれば、自動的に多くの悩みが勝手に消えていくというわけです。

つまり、もっと簡単にいうと、枕をきちんと選んで、毎日の首への負担の蓄積を消せば、あとは毎日寝てるだけ。

たったこれだけで、自然に首への負担も消えていき、
どんどん勝手に楽になっていくというわけです。

補足:まだまだあります、合わない枕がもたらす不調

枕の変態しょうや
さっき挙げたもの以外にも、合わない枕がもたらす不調はたくさんある!
覚えのある人は、まずは枕を疑ってみるべし!

ここでは、

  • 腰痛・背中痛
  • いびき・睡眠時無呼吸症候群
  • めまい

この3つを取り上げます。

  • 【腰痛・背中痛】

意外に思われるかもしれませんが、枕が合わないことが、腰や背中にまで響いていることがあります。

枕の変態しょうや
ざっくり説明すると、
首の骨から背骨・腰骨はひとつながりで、緩やかなカーブを描いてる。
アキ
あー、首から背骨って、人体への負担を和らげるためにカーブしてるって聞いたことあるかも!
枕の変態しょうや
そう、その通り!
でも、首に負担をかけていると、その負担をカバーするために、他の場所に不自然な力を加えてしまうことがあるんだ!
で、その不自然な力を加えてしまう場所っていうのが、頸椎からひとつながりになっている、背中・腰というわけ!

 

  • 【いびき・睡眠時無呼吸症候群】

また、合わない枕が、いびきや睡眠時無呼吸症候群を引き起こすこともあります。

【睡眠時無呼吸症候群って?】
▶ 簡単にいうと、寝ている間に何度も呼吸が止まってしまう症状です。深い睡眠がとれず、寝ても身体がちゃんと休めなくなってしまいます。放置していると、高血圧・糖尿病・心筋梗塞・脳卒中などの合併症を引き起こす可能性もあります。
潜在患者数は500万人とも推定されていますが、自覚しているのは僅か6%程度とも言われています。
肥満型の男性に多いとされていますが、あごが小さい方などにも見られる症状です。

首が適切な姿勢に保たれていれば、気道が広がってくれるので、いびきや睡眠時無呼吸症候群は起こりにくいはず。

枕の変態しょうや
だけど、枕が合わないがために首が適正な姿勢にならず、気道を狭くしてることで、いびきや無呼吸が起こっている可能性もある!

 

  • 【めまい】

さらに、めまいまで引き起こすことも。
「めまいの原因が枕」というのは、多くの方が想像もしていない現象だと思います。

しかし、合わない枕による寝姿勢の崩壊のために、交感神経が緊張した状態のまま寝ていることで、脳への血流が悪くなり、
起きたときに回転性のめまいや、宙に浮くような感覚のめまいを引き起こすことがあります。

枕の変態しょうや
特に、めまいの自覚症状があるのに、耳鼻科などで「異常なし」と診断を受けてしまった方などは、枕を疑ってみる価値はあるぞ!

 

整体・マッサージいらず!財布のお金が浮きまくり!

3つ目の理由は、整体やマッサージに比較して、圧倒的に安いことです。

  • 「体が辛くて、習慣的に整体に通ってる…」
  • 「通いたいけど、高いから我慢してる…」

そんなお悩みを抱えていないでしょうか。

枕の変態しょうや
月に11000円。
アキ
え、急に?何が?
枕の変態しょうや
枕をちゃんと選ぶ前、ぼくが整体通うのにかけてた費用。
お金なかったけど、あまりにしんどすぎて、1回5500円の整体に月2回は行ってたんだ…!
アキ
そ、そんなに行ってたんだ……
枕の変態しょうや
あのまま行ってたら、年間13万円以上かかってた。しかもそれが毎年…ゾッとする…
だけど、枕を変えてから、ぼくは全く整体には行ってない!

そう、枕を変えてから、ぼくは整体に全く行かなくなりました。というか、行く必要がなくなりました。
だって、どこも痛くないし、こりもなくなっちゃったから。

枕の変態しょうや
正直、全人類が枕をちゃんと選んだら、整体ってこの世から消えちゃうんじゃないか?って思ったり…

このときぼくが購入した枕は、33000円。正直、数字上はすごく高い枕に見えますよね。
しかし、それでも年間13万円の整体費用に比べれば、なんと10万円も浮いていることになります。

というかそもそも、整体費用が11000円/月に対し、枕が33000円買い切りですから、枕を使い続ける限り、3か月目以降は毎月11000円浮いていることに!
枕の変態しょうや
どんなに高い枕だって、どう計算したって習慣的に整体に通うよりは安い!
アキ
それで、浮いた分のお金を好きなだけ枕に使えてるのね…
枕の変態しょうや
そう!年に10万円も勝手に浮くのは、好きなことに使うお金としてはありがたすぎた!
それでぼくの場合は、それで枕買いまくってその情報を全部このサイトに載せてるってわけだ!
関連記事

枕の変態しょうやを整体いらずの生活に変貌させた枕の詳しいレビューはこちら
>>THE MAKURAを実際に使用した感想・評価を口コミレビュー

意外に長い、整体・マッサージに通う時間もまとめて抹消!

4つ目に、整体やマッサージに通わない分、お金だけじゃなくて時間まで浮くこと。

想像してみてください。整体に通うのに、実はどれだけの時間を使っているか。

枕の変態しょうや
ぼくの場合は、施術が50分、仕事帰りに整体に寄り道する移動時間が片道10分。
毎日70分ムダにしてたことになる……
アキ
ドラマ1本、余裕で見れちゃうじゃん…

でも今は、その施術の時間も移動時間も、枕のおかげですべて睡眠時間の中に吸収されています。
アキの言う通り、整体に通うはずだった時間で、ドラマ1本余裕で見れちゃいます。というか、それでも時間が余ります。

枕の変態しょうや
時間のゆとりは生活のゆとり!
枕ひとつでこんなところまで変わるというのは、当時のぼくには嬉しい誤算だった!

 

睡眠の質、爆増!毎朝スッキリで寝つきも一瞬、夜中の目覚めも抹消!

5つ目、睡眠の質が圧倒的によくなることです。
「枕ひとつでこんなに変わるのか!?」というレベルで、もう全然違います。

  • 「朝起きたとき、眠くてベッドから出られない…」
  • 「夜寝ようとしても、なかなか寝付けない…」
  • 「夜中に何度も目が覚めちゃって、よく寝れない…」

こんな悩みも、全部吹っ飛びます。

枕の変態しょうや
目覚ましが聞こえるたびに絶望的な気分になったり、眠い目をこすりこすりなんとかベッドから這い出したり…
そんな大変な思いも、全部消滅!
アキ
これは私も実感したなー!
枕借りてみたとき、あまりにもよく寝れた感じがありすぎて、ホントびっくりしたよ!

もしあなたが、「あんまり寝られてないなー…」というような悩みをどこかで抱えているなら、
絶対に枕は見直すべきです。
もう一度言いますが、「枕ひとつでそんなに変わるのか!?」と、衝撃的な体験ができますよ。

アキ
それにしても、なんで枕ひとつでそんなに変わるんだろ?合わない枕って、そんなにダメなのかな?
枕の変態しょうや
じゃあ、それも順番に説明しよう!
変な寝姿勢と、寝返りの大事さから説明するぞ!

変な寝姿勢は枕が合ってないサイン

まず、あなたはこんな寝姿勢になっていませんか?

【こんな寝姿勢は危険信号!】

  • うつぶせで寝ている
  • 枕の下に手を入れてしまう
  • 枕から頭が落ちてしまう
  • 起きたら寝る前と枕の位置が変わっている
  • 明らかに寝相が悪い

もしあなたがこのような状態なら、これは、

  • 枕が合っていないために、体に過剰な負担がかかっている
  • そのせいで、あなたの体が負担のかからない姿勢を探して格闘している

そんなサインだと思ってください。

アキ
そういう枕の変態さんも、ちゃんと枕を選ぶ前は、うつぶせ寝派じゃなかったっけ?
枕の変態しょうや
そうそう!でもうつぶせ寝って、首を左右どちらかにねじったまま何時間も寝続けるってことだったんだ!
そんな状態で、首を休ませられるわけがない!
アキ
あー、しかも、首の負担は全身の負担に直結するって話だったもんね…
枕の変態しょうや
そう!なのに、わざわざ無意識でうつ伏せを選んじゃってるのは、他の姿勢でリラックスできてないからなんだ!
具体的には、合ってない枕が、あおむけ・横向きでリラックスできない状態を作ってる可能性は高い!
枕の下に手を入れる・枕から頭が落ちる・枕の位置を変える・寝相が悪いなどの現象もすべて同様です。
要するに、合わない枕が不自然な寝姿勢を作り出してしまっている ⇒ 本来やる必要のない動作をわざわざやらざるをえない状況になってしまっているということです。

合わない枕は、自然な寝返りを邪魔する

また、とても多いのが、合わない枕を使っているがために、寝返りをスムーズに打てておらず、不眠になっているパターン。

合わない枕は、寝返りを猛烈に邪魔します。

アキ
うーん…別に寝返りで困ったなんて思ったことないけど、そもそも寝返りって、そんなに大事なの?
枕の変態しょうや
何いってんの!!!!
大事に決まってるじゃん!!寝返り打てなきゃ寝れないよ!!!!(叫)
アキ
え、こわ……なに?そんなに大事なの?
枕の変態しょうや
大事も大事、超大切!人間、意識してなくても一晩に20回以上寝返り打つんだよ!
  • 寝返りの重要性

実は、人間の睡眠には寝返りはどうしても必須。
一晩に20回以上も寝返りを打っている
と言われています。

寝返りは人間にとって、絶対に打たなければならないものです。
理由はたくさんありますが、例えば「血液・リンパ液などの体液循環を継続するため」という理由があります。
介護で床ずれを放っておけば、その場所の壊死に繋がってしまうほど危険な状態になるのと同じように、人間は必ず姿勢を変えるために寝返りを打たなければ、正しく体液が循環しません。

人間である以上、「寝返りを打たない」という選択肢はないんです。
そのため、寝返りは極力スムーズに打てる状態でなければいけません。

枕の変態しょうや
でも、枕が合わずに寝返りが打ちにくい状態だと、身体は一生懸命力を入れてでも寝返りを打とうとするんだ!
アキ
うーん、でも枕で寝返りが邪魔されるって、あんまりイメージがわかないんだけど…
枕の変態しょうや
じゃあ、実際に寝返りを打ち比べた動きを比較してみるぞ!全然違うのがわかると思う!

【寝返りが打ちにくい枕の例】

枕の変態しょうや
枕の沈み込みが大きすぎて、顔~首が動くのを邪魔してるから、腰から引っ張り上げるような寝返りになっちゃう!
アキ
あー、一晩に20回以上も、毎回こんな風に力を入れるんじゃ、確かによく眠れなくなるかもね…

【寝返りが打ちやすい枕の例】

枕の変態しょうや
一方、合う枕だと、何の抵抗もなくころころ転がれる!どこにも力を使わないので、安眠そのものというわけ!
アキ
確かに、さっきのより全然スムーズだな…
枕だけで、こんなに変わるもんなんだね!

つまり、結局のところ、

  • 無抵抗で楽に寝返りを打てれば、スムーズに快眠ができる
  • 寝返りのたびに抵抗があって、そのたびに体を持ち上げたりしていると、睡眠の質がみるみる下がる

たったそれだけの、シンプルな話です。
本来、寝返りというのは、いちいち力を入れずに、無意識・無抵抗でころころ打てる状態が理想というわけです。

睡眠時間が短くてOKに!自由な時間が降ってくる!

6つ目に、睡眠の質が上がることで、睡眠時間が大幅に短縮されるということです。

  • 「毎日8時間寝たいけど、そんな時間ない…」
  • 「趣味の時間を作ろうと思うと、睡眠時間削るしかない…」

これも、かつてのぼくの悩みでした。
毎日8時間寝ないと調子が悪い、けど平日は残業とかで時間作れないから、休日に寝だめしなきゃ……
でもそのせいで、休日が寝ただけで終わっちゃったり……

けど、今はこんなことに悩む必要は全くなくなってしまいました。

枕の変態しょうや
だって今は、6時間半とか、せいぜい7時間寝ちゃえば十分スッキリできるからね!
アキ
差し引き1時間とか1時間半浮いてることになるよね、しかも毎日……映画1本分くらいか、これはでかいよな……
枕の変態しょうや
そう!休日だって寝だめする必要なんかなくなった!
おかげで好きなだけ時間使い放題さ!ハッハッハッハッハ
アキ
(腹立つけどこの変態、本当に時間の使い方全然変わったんだよなあ……)

睡眠時間が変わると、生活の自由度がガラッと変わります。

想像してみてください。
毎日1時間~1時間半自由に使える時間が、突然降ってわいてくる。
その時間、趣味に没頭するも、家族と楽しく過ごすも、好き放題。

枕の変態しょうや
自由に使える時間は、本当にプライスレス!人生の充実度が全然違うのは、想像がつくはずだ!
補足
「睡眠時間は8時間が目安」という話、聞いたことがあるかもしれませんが、あれは実は単なる都市伝説です。
本当は、睡眠時間は人それぞれ個人差が大きく、日中に眠気を感じなければそれで十分というのが、学術的な見解です。
むしろ、必要以上に床にいる時間が増えると、かえって睡眠の質を阻害するという報告もあります。
つまり、「睡眠の質を上げて余計な睡眠時間を確保しない」のは、非常に理に適っているんですね。

 

昼間も覚醒!毎日の作業効率激増!

7つ目に、昼間の作業効率が格段に上がるということ。

睡眠の質が上がると、眠くならない。眠くならないと、昼間の頭の回転速度が全然違います。

  • 「普段3時間かかる仕事が2時間で終わった!」
  • 「絶対残業だと思ってたのに、まだ17時…!?」

これ、文章だけ見ると、うそくさい夢物語っぽく見えますよね。

でも、もしも昼間全然眠くならないとしたら?ずっと冴えた頭が回転し続けるとしたら?
それならけっこう現実的かも、と思えるのではないでしょうか。

枕の変態しょうや
でも…実はあくび噛み殺しながら眠い目をこすり、真っ昼間からエナジードリンク飲んでなんとか脳をたたき起こして、ムリヤリ仕事してるんじゃないか!?
アキ
う……なんか腹立つけど、その通りです……
枕の変態しょうや
それじゃあ成果も上がりにくいし、つらいし、せっかくの頑張りが自分の首を絞めちゃうことになる!
睡眠を制する者は、作業効率を制す!そして仕事を制す!
アキ
…‥まあ確かに、本当にできる人って、必要十分なだけすっきり寝て、昼間はすっきりバリバリの効率で動く印象ってあるなあ……

もしあなたが、
「昼間の作業の時間をキッチリ効率よく終わらせられる、メリハリの利いた人になりたい!」
そう思うのであれば、枕は200%素敵な自分に近づけるツールになりますよ。

一度最高の枕を手に入れると分かる感覚ですが、
「イマイチな枕で寝ると、次の日の自分が機能停止すぎてつらい」という謎の恐怖が生まれて、もう元の枕には到底戻れなくなります。
とてもじゃないけど、「イマイチ枕で仕事に行こう」とか「家事やろう」なんていう気は、1mmも芽生えません。

しょうや
手持ちの色んな枕を寝比べてるとき、
イマイチな枕のときは、昼間にファ~ファ~あくびが出まくったり、気付くと思考停止してたり、効率はガタガタだ!
でも最高の枕だと、そんな作業を邪魔する要素が全部吹っ飛ぶぞ!

それもちょっと考えてみれば実は当たり前で、
「昼間眠くならない」、たったこれだけのことがどれだけ作業効率に影響するかは、カンタンに想像できますよね。

実際にその夢物語みたいな現実は、枕ひとつ変えるだけで簡単に手に入る可能性はめちゃめちゃ高いですよ。

 

最高級枕の値段は、リーズナブルなマットレス程度!

8つ目に、同じ寝具であるマットレスと比較すると、圧倒的に安いということ。

最高峰に高い枕は、3~4万円します。確かに、高く感じるかもしれません。
もちろんぼくも、初めてこの手の枕に手を出すときは、正直かなり手が震えました。

でも、そんな最高峰枕であっても、実は比較的リーズナブルなマットレスと同じくらいの値段です。

枕の変態しょうや
「良い睡眠が欲しい…」と思ったとき、真っ先にマットレスのことを考えてないか!?
そして、エア○ィーヴとかの有名マットレスの値段を見てひるんで、なんとなくそのまんまになってないか!?
アキ
うっ…確かにいいマットレス買ってみたいって思ったことは、ある…そして、値段高すぎて諦めて、そのまんまです…
枕の変態しょうや
マットレスも、確かに大事だ!
けど、10万も20万もお金をかけられないと思うなら、まずは枕から考えるのが現実的だ!
アキ
確かに…コスパが全然違うもんなあ…

繰り返しますが、1番高い部類の枕でも、リーズナブルなマットレスと同額程度です。

それでいて睡眠や体への健康の影響度は、これまで見てきた通り果てしなく重大。
ヘタをしなくても、マットレス以上に大事ともいえるんです。

ホテルの慣れない部屋で寝たとき、違和感を感じるのは、実はマットレスではなくて枕だったりしませんか?
これは個人的な感想ですが、マットレスって、多少合わなくてもなんだかんだ60点くらいの睡眠を提供してくれる感覚があります。
しかし、枕はそうではない。合わない枕は、60点どころか0点、マイナスに振り切れることだってあります。

「いい寝具で寝てみたら、やっぱり全然違うのかな…でも、高すぎなんだよな…」
そんな風に感じたことがあるとすれば、最初に手を出すべきは、マットレスではなく枕です。

20万円級のマットレスでないと感じられないほどの革命を、せいぜい2~3万でもたらしてくれるでしょう。

枕の変態しょうや
マットレスよりも圧倒的におトクに、あなたの睡眠を変えてくれるぞ!

 

いろんな健康グッズより遥かに安全安心、ついでに割安手間いらず!

さらに9つ目、色んな健康グッズより遥かに安全安心で、ついでに割安かつ手間いらずです。

最近、色んな健康グッズを見ますよね。
体の痛みを取るサプリ、肩こりに効くマッサージチェア、よく眠れる睡眠補助薬……

枕の変態しょうや
でも、正直うさん臭いと思ったもの、なんでそんなに高いのかわけのわからないもの、見たことないかな?
アキ
それは正直、ある!飲んで大丈夫なのかよくわからない薬みたいなのもあるし、
マッサージ関係のものは異様に高いし…
枕の変態しょうや
そう、そこで……!
アキ
枕なのね、わかったわかった。
枕の変態しょうや
……………………。

もちろん、巷の健康グッズの中にも、いいものはあるはずです。
しかしそれでも、ヘタに健康グッズを買うなら、まずは枕を買うのが間違いないのは明らかでしょう。

なぜって、枕なんだから、謎のサプリみたいに安全も何も気にする必要もないですし、マッサージチェアなどと比べてもはるかに安いですからね。
繰り返しですが、最強の枕でもせいぜい3万。ヘタすると、マッサージチェアの消費税分くらいの価格です(30万円のマッサージチェアなら、消費税で3万円ですからね)。

何より、冒頭でもお伝えしたように、
枕だって年間2555時間も年中無休で体を支え続ける、体メンテナンス器具です。

枕の変態しょうや
その生活の根っこを変えずに、健康グッズなどの表面上の対策で何とかしようってのは、
まさに暴飲暴食のまま病院と薬に頼り続ける人と同じ状態だ!

 

小さくお手軽、買いやすくて手放しやすい!

最後に、枕はサイズ・重量などを考えると、物理的に買いやすく手放しやすいです。

枕の変態しょうや
たびたび引き合いに出して申し訳ないが、マットレスと比べてみてほしい!取り扱いの手間が全然違うでしょ!?
アキ
まあ、そうねえ。マットレスはでかいしスペース取るし、値段以外の要素でも、買うのにかなりの覚悟がいるよね。
手放すにしても、でかすぎて処理に困ったり…
枕の変態しょうや
でも、枕だったらそんな心配は皆無!余計なことを考える必要が全くないぞ!

枕は、入手も手放すのも、非常にラクチンです。

購入のとき、「純粋にいい枕か」とか「値段はどうか」とか、それだけ考えていればOK。
手放すにしても、「燃えるゴミ」としてポイっと出せてしまう自治体も多いですし、小さいから梱包も簡単にできて、メルカリなどで転売するのもラクなもの。

枕の変態しょうや
このお手軽さも、まずはマットレスより枕を選ぶべき大きな理由!
アキ
確かに、下手に大きかったり重かったりすると何かと扱いに困るから、このお手軽さはありがたい!

枕が大事すぎる10の理由まとめ

枕の変態しょうや
最後に、もう一度枕がどんなに大事か、10の理由をまとめるぞ!
10の理由まとめ
  1. 枕は年間2555時間、毎日の生活の根本!根っこを変えれば悩みが消える
  2. 普通に暮らしてるだけで、勝手に肩こり首こり・頭痛からめまいまで消滅!
  3. 整体・マッサージいらず!財布のお金が浮きまくり!
  4. 意外に長い、整体・マッサージに通う時間もまとめて抹消!
  5. 毎朝スッキリ起きて寝つきも一瞬、夜中の目覚めも抹消!
  6. 睡眠の質が上がれば、睡眠時間自体も短くてOK!
  7. 昼間も覚醒!毎日の作業効率激増
  8. 最高級枕の値段は、リーズナブルなマットレス程度!
  9. いろんな健康グッズより遥かに安全安心、ついでに割安手間いらず!
  10. 小さくお手軽、買いやすくて手放しやすい!

さあ、すべての理由を説明したところで、
最初の結論に戻ります。

あなたを苦しめる様々な体調不良や生活の悩みが、「枕ひとつで」劇的に解消するかもしれない!

そして、枕が世界で1番おトクな健康・環境改善ツール」。

アキ
うーん…確かに、年間2555時間使う毎日の生活の根っこで、全身の不調も解消してくれて、ぞのうえ他の何よりも圧倒的に安い…
枕の変態しょうや
めちゃめちゃ眠れる爽快感に、そのおかげで時間も浮くし作業効率もアップ、そして安全安心で買いやすく手放しやすいときた!
枕の変態しょうや
枕が、世界で1番おトクな健康・環境改善ツールなんだあああ!!!!
アキ
むむむ…い、一理あるかもしれない…

枕が持つ圧倒的な重要性、ご理解いただけたでしょうか?
高く見える2万や3万の枕も、整体・マットレス・マッサージチェアなどと同レベル以上の威力を発揮するのに、値段ははるかに下。実際のところ、コスパはバツグンに高いです。

ここまできたら、あとは、あなたの生活を根本から変えてくれる、理想の枕に出会うだけ!
最高に眠れて体の負担も激減、毎日ストレスフリーな理想の枕を、枕の変態が30万円以上をかけて実際に枕を買いまくって追求した結果、ついに辿り着いた枕ランキングはこちらをどうぞ。

>>寝具ソムリエが本気で選んだ最強の枕ランキングを見る

 

サイト管理人プロフィール
  • 名前:しょうや
  • その正体:普段は普通のデスクワーカー、しかし裏では枕を愛し枕に命を懸けた枕の変態として活躍中
  • 保有資格:寝具ソムリエ、睡眠・寝具インストラクター、快眠セラピスト、安眠インストラクター、睡眠検定1級
  • 趣味:枕に頭を乗せる、枕を抱きしめる、枕を眺める、枕に埋もれる、枕を肴に酒を飲む
  • 覚醒のきっかけ:年中無休の肩こり首こり頭痛に不眠が、神枕のおかげで全消滅した
  • 詳しいプロフィールはこちら →【プロフィール】枕の変態ができあがるまで
  • 最高の眠りを求めて
あなたの1日の睡眠が7時間なら、年間2555時間もあなたの頭と首を直に支え続ける超必須健康グッズ。それが枕です。
その枕を適当に選んだら、あなたの体は大ピンチ!ぼくはそのせいで整体やら整形外科やら、大量のお金を使うハメになりました。
しかし、最高の枕を選べれば……あなたの生活は、突然革命を起こします。
 ⇒ 寝具ソムリエが本気で厳選した最強の枕ランキングBEST3を見る

  • 枕って、そんなに大事なの?
なんとなく選んだ枕を使ってる……それ、ちょっとやばいかも?
枕があなたの体に与える影響は、おそらくあなたの想像の10倍くらい大切なものです。
「えっ?枕ってそんな効果あるの?」という事実を知っておくだけでも、枕のせいで辛い思いをすることを防いでくれます。
 ⇒ 知らないと損する、枕が重要すぎる10の理由を見る
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA