寝具ソムリエが本気で厳選した、毎日ノンストレス生活直行の枕ランキングはこちらをクリック▶

【低反発枕の洗濯】これで解決!低反発枕の汚れ落としとメンテナンス術!

枕変態しょうや
寝具ソムリエほか資格5種保有。枕に30万円以上を費やし、あらゆる枕で寝まくる枕の変態、しょうやです!
詳しいプロフィールはこちら
  • 【新常識】「ま、安い枕で妥協しとこ」にサヨナラ!
枕って、実は1回使ったあとでも、なんと定価の9割以上で売れることも!
「新しい枕、高いやつ買って失敗したらお金もったいないし、安いので妥協しよ」そんな体に優しくなさすぎる妥協から解放される、意外な真実。
これさえ知ってれば、見た目は価格が高くても、体が劇的にラクになって毎日グッスリになれる、本当の意味でコスパのいい枕を迷いなく選べて、毎日ノンストレス生活へ直行です。

>>【寝具ソムリエ直伝】最高コスパの枕買い物術&使った枕の高値売却術!

いきなりですが、あなたは、
「いつも枕が清潔で快適ならいいなー」って思ったことありませんか?

でも、
  • 「低反発枕って洗濯できるの?」
  • 「お気に入りの低反発枕の匂いとか汚れとか最近気になってきた」
  • 「汚してしまった…どうやって汚れを落とせばいいの?」

って、一度はこんな疑問を持ったことがあると思います。

そんなあなたに向けて、この記事では、以下のようなことを説明します。

  • 低反発枕は基本洗濯できない 
  • 汚れ落としのテクニックとして、洗濯洗剤を使う
  • 陰干し、除菌、防臭スプレーでケアする
  • もし間違って洗ってしまったら、すぐに水から出す
しょうや
低反発枕についての正しい知識と、メンテナンス方法を理解して快適な毎日を過ごしましょう!

基本、洗濯はできません。

いきなり結論なんですが、

低反発の枕は、基本的に洗濯はできません!

しょうや
うっかり洗濯機に、低反発枕を放り込むなんてことは絶対にNGです!

低反発枕が洗えない理由

では、これからその理由について詳しくお話をしていきます。

その理由は大きく2つあります。

理由①:低反発枕の素材の「ウレタン」がとても水に弱い

理由の1つ目は、低反発枕の素材である「ウレタン」がとにかく水に弱ことです。

身近なところで言うと、台所なんかで使う水をつけてこすると、汚れがよく取れる白いスポンジ(激落ちくんみたいなやつ)などが代表例ですね。

しかし、そんなウレタンなんですが、実は水を含むと化学反応が起こって、びっくりするほどボロボロになります。しかも、枕本来の形状やあのクッション性能もかなりダメージを受けます。

さっきの話で言えば、あの白くてよく汚れが取れるスポンジみたいなやつって、
使ってたらすぐボロボロになりませんか?
それと同じイメージです。

これが自分の枕で起こったらどうでしょう?

繰り返しますが、低反発枕のウレタンは本当に水に弱いんです。

ウレタン→大量の水厳禁!

理由②:超乾きにくい

理由の2つ目は、超乾きにくいということです。それはなぜか。

乾きにくい理由
低反発枕に使われるウレタンは、一般的なスポンジと違い、小さな気泡(空洞)が連続している特殊な構造をしています。
だから、洗うとその空洞に水が溜まって、外へ出にくくなるんですね。

つまり、洗濯して、脱水していざ干そうと思っても、
完全に乾燥するまで、最低でも3日、長いと1週間くらいは干さないといけないんです。

さらに言うと、超乾きにくいってことは、カビ、雑菌など、イヤな匂いの原因の元にもなるってことです!

アキ
私のお気に入りの枕なのに、カビとか変な匂いが付くとか、絶対にいや!

ただし、洗える低反発枕もある

なお、同じ低反発枕でも、洗濯機で丸洗いできるものもあります。


(引用元:花王公式HPより

図の上から4つまでの表示があれば、あなたの低反発枕は洗うことができます。

しょうや
今あなたが使ってる枕や、新しく枕を購入する時は洗濯表示タグなんかもしっかりと確認しておきましょう。

汚れた時は、洗濯洗剤を薄めて軽く何度も叩く

枕を汚してしまった時に汚れを落とすテクニックをご紹介します。

枕に汚れがついた時は薄めた洗濯洗剤を使ってキレイにしていきましょう!

まずは、以下のものを準備します。

用意するもの
  • 普段使ってる洗濯洗剤
  • タオルまたはガーゼ(ティッシュはオススメしません。なぜなら、ティッシュに水分を含ませて拭くとボロボロになって、後で掃除するのが面倒だから)

準備ができたら、以下の方法で汚れを落としていきましょう。

手順
  1. 枕カバーから、ウレタンを傷つけないようにゆっくり取り出す
  2. 洗濯洗剤を水で薄める(水1Lに対して洗剤10mlくらいで十分)
  3. タオルなどに先程の洗剤液を含ませて、しっかりと絞る
  4. 汚れの部分を狙って軽く優しく、数回こする。汚れがひどい場合は軽く何度か叩きながら汚れを落としていく
  5. 汚れが取れたら、その部分を乾いたガーゼかタオルを押し当てるようにして水分を取る
  6. そして、「陰干し」をする

低反発枕の日頃のメンテナンス術

ここまで読んで下さったあなたは「低反発枕は洗えない」ってことは、大体ご理解いただけたと思います。

でも、洗えない枕をどうやってケアすればいいのか、少しでも長く快適に枕を使うためのメンテナンス術を2つお話します!

メンテナンス術その①:なにはともあれ「陰干し」

一番手っ取り早くて、効果抜群なのは陰干しをすることです。

関連記事
枕の干し方については、こちらの記事でも解説しています。
>>【今日からできる】頭がかゆい・ニキビが増える!? 枕の干し方が毎日のキレイを変える!

先程の洗濯して水分をたくさん含んだ場合とは違って、普段使ってる状態の枕を干すだけなので、天気の良い風通しの日陰なら、日中半日も干しとけばOK!

常に快適な状態を保持したいのであれば、最低でも3日に1度は陰干しすることが望ましいです。

陰干しにする理由
低反発枕のウレタンは紫外線にとても弱く、直射日光を長時間あてるとウレタンが傷んで、固くなったり、変形したりするので絶対にNGです!

こまめな陰干しで、カビや匂いの原因からおさらばしましょう!

ちなみに、枕の型崩れ防止や乾燥時間の短縮になるので、この時にできれば、専用の枕干しハンガーネットを使うとすごく便利です!

ぼくは、こんな枕ハンガー・ネットを使っています。
ひとつ持っていると枕を干すハードルが劇的に下がるので、ぼくにとっては毎日きれいで清潔な枕を使うための、半ば必須アイテムです。

メンテナンス術その②:防臭、抗菌スプレー

枕に防臭、抗菌直接スプレーなどをすることもよくあると思いますが、ここでちょっとしたコツをお伝えします!

枕全体にスプレーする

枕に対して、頭や肌が触れる部分だけにスプレーをする人がいますが、枕の裏側にも汗などが付着したり染み込んだりしていますので、枕全体にしっかりとスプレーしてあげましょう!

そして、その後は…もちろん陰干し!

しょうや
メンテナンスとは言っても、単にこれだけのことなんですが、やるとやらないとでは、あのイヤな匂いの付き方がホントに違います!

間違って洗濯してしまった時の対処法

「低反発枕は洗えない」ってことを知ってる人は良いんですが、
もし、知らずに洗濯機で洗ってしまった時の対処法についてお話します。

とにかくすぐに洗濯機から出す

ただでさえ、水に弱いウレタンの低反発枕なので、
気がついた時点ですぐに洗濯機を止めて、取り出すことが第一です!

過去にぼくは何も知らずに、低反発枕を洗濯機で洗ったことがあります。幸い、気がついた時はまだ脱水前だったので、

  • 慌てて洗濯機から取り出して、
  • やさしく水気を取って、
  • 陰干しをしたので、

洗う前に比べて少しだけ枕が固くなったような感じがしますが、使うには特に支障はないくらいの小さな被害ですみました。
なので、もし間違って洗ってしまっても諦めないで、後々の被害を最低限におさえるためにも、次からお話しすることを試してみて下さい。

もし脱水まで完了してしまった時は、枕もかなりのダメージを受けていますので、
元のような状態に戻る可能性は極めて低いです

やさしく押し出すように、枕内の水を出す

まずはなるべく枕を傷つけないように、優しく枕の中に残った水分を出していきましょう。

  1. 枕を取り出したら、水を出すためにお風呂場などに枕を持っていく(下が濡れても良いところならどこでもOK)。
  2. 両手を枕に当てて、ゆっくりと体重をまんべんなく掛けながら、水を押し出していく。
    (もっと丁寧にしたい方は、この時にバスタオルを1,2枚枕に巻いて、バスタオルに水分を移す方法もあります)
この時に間違っても、強く絞ったり足で踏むなどの強い力をかけないこと!
変形や型崩れの原因になります。

絶対に陰干しする

水がある程度出せたら、次は陰干しにします。

ここで必ず守ってほしいことは、
「風通しのいい場所に陰干しする」ということです。

さきほども言ったように、ウレタンは紫外線に非常に弱いですから気をつけましょう!

あともう一つ大事なポイントがあって、

いくら陰干しにしたからといって、干しっぱなしにしてると、
朝晩に湿気を吸収してしまってなかなか乾燥できません。
なので、湿度の低い日中に陰干しして、夜は室内干しにすることをおすすめします。

先程も言いましたが、完全に乾くまでには3日~1周間かかります。

枕干しハンガーや枕干しネットを使う

ここで枕干しハンガーやネットを使うのは、先ほどと同じですが、ここで気をつけて欲しいことがあります。
この前の段階で、いくら手で水を押し出したとはいえ、洗ってしまった枕には普通に使ってる枕に比べて水分はかなり残っているので、気をつけて干しましょう。

しょうや
枕に水分が残ってるってことは、それだけ型崩れしやすく、乾きにくくなっているので必ずハンガーやネットを使いましょう。

まとめ

今回のまとめ
  • 低反発枕は基本に洗えない。
    ※洗濯できるものもあるので、洗濯表示タグは確認する。
  • 枕を汚してしまったら、洗濯洗剤を薄めて軽く何度も叩くように汚れを落とす。
  • もし低反発枕を洗ってしまったら、とにかく早く取り出して水分を抜き、
    枕ハンガーなどを使って陰干し。
  • 普段使いの枕なら、3日に1度は半日陰干したり、枕全体に除菌スプレーが効果的。

低反発枕ってホントにデリケートなものなので、正しい知識と正しいケア方法でいたわってあげましょう!

サイト管理人プロフィール
  • 名前:しょうや
  • その正体:普段は普通のデスクワーカー、しかし裏では枕を愛し枕に命を懸けた枕の変態として活躍中
  • 保有資格:寝具ソムリエ、睡眠・寝具インストラクター、快眠セラピスト、安眠インストラクター、睡眠検定1級
  • 趣味:枕に頭を乗せる、枕を抱きしめる、枕を眺める、枕に埋もれる、枕を肴に酒を飲む
  • 覚醒のきっかけ:年中無休の肩こり首こり頭痛に不眠が、神枕のおかげで全消滅した
  • 詳しいプロフィールはこちら →【プロフィール】枕の変態ができあがるまで
  • 最高の眠りを求めて
あなたの1日の睡眠が7時間なら、年間2555時間もあなたの頭と首を直に支え続ける超必須健康グッズ。それが枕です。
その枕を適当に選んだら、あなたの体は大ピンチ!ぼくはそのせいで整体やら整形外科やら、大量のお金を使うハメになりました。
しかし、最高の枕を選べれば……あなたの生活は、突然革命を起こします。
 ⇒ 寝具ソムリエが本気で厳選した最強の枕ランキングBEST3を見る

  • 枕って、そんなに大事なの?
なんとなく選んだ枕を使ってる……それ、ちょっとやばいかも?
枕があなたの体に与える影響は、おそらくあなたの想像の10倍くらい大切なものです。
「えっ?枕ってそんな効果あるの?」という事実を知っておくだけでも、枕のせいで辛い思いをすることを防いでくれます。
 ⇒ 知らないと損する、枕が重要すぎる10の理由を見る
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA