【2021年最新版】寝具ソムリエが本気で厳選した、毎日ノンストレス生活直行の枕ランキングBEST3はこちらをクリック▶

【必見!寝具ソムリエ直伝】枕カバーの交換頻度の正解は?あなたの取り替え頻度は大丈夫?

枕変態しょうや
寝具ソムリエほか資格5種保有。枕に30万円以上を費やし、あらゆる枕で寝まくる枕の変態、しょうやです!
詳しいプロフィールはこちら
  • 【新常識】「ま、安い枕で妥協しとこ」にサヨナラ!
枕って、実は1回使ったあとでも、なんと定価の9割以上で売れることも!
「新しい枕、高いやつ買って失敗したらお金もったいないし、安いので妥協しよ」そんな体に優しくなさすぎる妥協から解放される、意外な真実。
これさえ知ってれば、見た目は価格が高くても、体が劇的にラクになって毎日グッスリ、本当の意味でコスパ最高の枕を迷いなく選べて、毎日ノンストレス生活へ直行です。

>>【寝具ソムリエ直伝】最高コスパの枕買い物術&使った枕の高値売却術!
アキ
枕カバー、全然交換してないな〜…
枕変態しょうや
あれれ?今聞いてはいけないことを聞いてしまったぞ!
「枕カバーを交換してない」だって?それは大変だぞ!
アキ
だって、仕事とか家事が忙しくて時間がないんだもん!しかも、面倒くさいじゃん!
枕変態しょうや
確かにそうなんだよね!忙しい毎日、枕カバーにまでなかなか手が回らないと思う!
…でも、枕カバーを交換しないと肌にも健康にも良くないんだぞ〜

あなたは枕カバーをどれだけ交換しているでしょうか?

1週間に1回」や「1ヶ月に1回」という方が多いのではないでしょうか?
とある調査では、約38%の方が「1ヶ月に数回」という結果が出ています。

しかし、この頻度はオススメできません

1週間洗濯をしないだけで、約1.4Lもの汗を吸収し、皮脂やフケなども付着しています。これでは、ダニやカビが増殖し健康被害を出してしまう可能性があります。

あなたも正しい枕カバー交換頻度で快適で健康的な睡眠を手に入れたくないですか?

そこで、今回はオススメの交換頻度をご紹介いたします!
さらには、「忙しくてなかなか洗濯できない!」とお悩みのあなたでも、すこしでもカバーを清潔に保つ方法もお伝えしたいと思います。

この記事でわかること
  • オススメ交換頻度
  • 忙しい方、面倒くさがりな方への解決策
  • 枕カバーを交換しないとどうなるか

これが正解!枕カバー交換頻度

結論からいうと、枕カバーは2~3日に1回交換しましょう

アキ
そんなに交換しないといけないんだ〜
どうしてそんなに交換しないといけないの?
枕変態しょうや
面倒くさいけど、人は寝ている間にたくさんの皮脂を分泌するから交換しないといけないんだ!

枕カバーには、”頭皮の汚れ”・”顔の汚れ”が付着しており、これらが原因で”ダニ”や”カビ”も繁殖するため頻繁に交換しなくてはなりません。

例えばオーストラリアの掃除専門家も、「枕カバーは2日に1回変えるべき」と話していたりするなど、枕カバーの交換頻度は思っている以上に重要です。
(引用元:news.com.au

もちろん、ひどい汚れがついてしまった場合はその都度変えるようにしましょう。

あなたも夏になったらたくさんの汗をかきますよね?これではいつもよりも汗を吸収してしまいます。
なので、季節によって交換頻度変える必要があるのです。多いときは1~2日程度で交換しても良いでしょう。

枕カバーを2〜3日の頻度で交換するため、数枚用意しておきローテーションを組んでおくことをオススメします!

みんなに聞いた!枕カバー洗濯頻度

毎日 2.9%
1週間に数回 28.4%
1ヶ月に数回 38.9%
半年に数回 12.8%
1年に数回 4.3%
それ以下 6.4%
枕カバーを使用していない 6.5%

(引用:デイリサーチ「枕カバー交換頻度」

  • 1位 1ヶ月に数回(38.9%)
  • 2位 1週間に数回(28.4%)
  • 3位 半年に数回(12.8%)

といった統計結果となっています。

もっとも多く票を集めた「1ヶ月に数回」という結果、あなたはどう思いますか?

アキ
時間のない現代じゃ、仕方ない結果なんじゃないのかな…?
枕変態しょうや
それはわかる!わかるんだけど、やっぱりぼくはちょっと少ないと思う!

忙しい現代社会、なかなか枕カバーのことまで手が回らないのが現実だと思います。
ですが、現実的に、健康に暮らすためには、1か月に1回の洗濯では足りないです。

枕変態しょうや
実際、ぼくも”ニキビ”や”肌荒れ”に悩んでいた時期があった…
けど、2~3日に1回は枕カバーを交換することにしただけで、ニキビや肌荒れが改善されたんだ!

あなたも、こんな経験がありませんか?

  • 起きたらニキビができていた
  • 咳が止まらない
  • 頭がかゆい

人間は、寝ている間にもコップ一杯程度(200ml)の汗をかいています。
これを1週間洗濯しなければ約1.4L、1ヶ月洗濯しなければ約5.6Lもの汗を吸収していることになります。

これらを放置していると、”カビ”や”ダニ”の繁殖を招いてしまいます。

カビ”や”ダニ”は、「アレルギー」や「皮膚炎」などを引き起こしてしまうとても怖~い存在。
これらは、枕カバー交換しなかったことにより繁殖したダニやカビが原因かもしれません。

さらに、枕カバーが汚れていることで、睡眠の質が低下すると言われています。睡眠の質が低下することは、「免疫力の低下」や「肌荒れ」を引き起こす原因となります。

アキ
私は1週間に1回洗濯してるわ!
でも、1週間洗濯しないだけでたくさんの汗を吸収してるのね。もっとしないといけないのかな?
枕変態しょうや
その通り!1週間洗濯しないだけで、枕カバーはかなり汚れてしまう。
アキちゃんはもう少し洗濯したほうがいいんだ!

あなたも、健康的な生活を過ごしたくないでしょうか?
まずは、2~3日に1回程度は枕カバーを交換すると、不思議と「あれ?なんか調子いい…?」となれるかも!

必見!忙しい、面倒くさい方のための対処方法3選

アキ
枕カバーを交換しなくちゃいけないことはよく分かった、私も仕事してるし忙しくてそんなに交換できないよ!
枕変態しょうや
ボクも同じような経験をして、同じようなことを思っていたよ。じゃあ、そんなボクでも実践できた対処方法を教えちゃおうかな!

時間がない」、「面倒くさい」などという理由から出来ない方が多いのではないでしょうか?

そんな方に朗報です!オススメの対処方法をご紹介します!

対処方法
  1. 機能性枕カバーを使用する
  2. 風通しの良い場所に置く
  3. 枕カバーの上にタオルを敷く
ただ、前提として、本来はお持ちのカバーをきちんと洗濯機で洗濯することをオススメします!
これからご紹介するのは、時間がない方のための簡易的な方法なので、そこはご注意ください。

枕カバーの洗濯方法についてはこちらで詳しく解説していますので、
しっかり清潔にした枕カバーで毎日過ごしたいあなたは、こちらの記事をお読みください!

>>猿でもわかる!枕カバーと抱き枕カバーの洗い方!気になる洗濯頻度や乾かし方は?

①機能性枕カバーを使用する

「機能性枕カバーとは?」と思うかもしれませんが、簡単に説明すると防臭・抗菌、防ダニ加工」などを施された枕カバーのことです。
もしかしたら、あなたも寝具を買いに行ったときに見たことがあるかもしれませんね。

これらの加工を施された製品は、汗や皮脂が原因のニオイやダニ・カビの繁殖を軽減することができます。

枕変態しょうや
通常の枕カバーよりも交換頻度を減らせてラクチンだ!

一例としては、こんなものがあります。

防臭・抗菌、防ダニ加工」は永久的かつ完全に防げるものではないため、お手入れをしなくてよいという訳ではないので注意しましょう!
これらの枕カバーでも、5〜6日程度に1回は交換した方が良いでしょう!

②風通しの良い場所におく

また、風通しの良い場所においておくのも効果ありです。

湿気を抜くことができ、ダニやカビの繁殖を抑制することができます。

枕変態しょうや
もちろん洗うにこしたことはないけど、
洗う暇がなければ、湿気を抜いてあげるだけでも全然違うんだ!

一番簡単な方法は、起きてから部屋の窓を開け、枕を立てかけるように置く方法です。

↓このような感じです!↓

アキ
めんどくさがりさんは、枕ごと立てかけちゃえばいいんだね!これはラクチン!

または、外干しです。外干しの方が紫外線があたりダニやカビを死滅させることができるため効果的です。時間に余裕のある方はこちらをオススメします!

ただし枕ごと外干しする場合、紫外線NGな枕もけっこうあるため、注意が必要です。
たとえばメジャーなところだと、一般的な低反発枕は紫外線NGなので、外干し不可です。

下記の記事で、枕の素材ごとの正しい干し方や効果的な方法を詳しくご紹介してますので、
「自分の枕が外干しOKか気になる!」というあなたは、ご覧ください。

【今日からできる】頭がかゆい・ニキビが増える!? 枕の干し方が毎日のキレイを変える!

③枕カバーの上にタオルを敷く

枕カバーを外すのが面倒」、「枕カバーの予備がない」そんな方に特にオススメをしたい対処方法です。
あなたも枕カバーの予備はそこまでなくても、タオルはたくさんあるのではないでしょうか?

タオルを上に置くだけで、汗や皮脂はタオルに吸収されるため枕の汚れは軽減されます。

アキ
使ったタオルはそのまま洗濯機に入れるだけだし、めっちゃ楽ちんだね!

さらに、枕カバーの洗濯頻度が減るため傷みも軽減されるため一石二鳥ですね!

 枕にタオルを敷くことは効果的ですが、寝返りなどでズレるため完全に守ることはできません
アキ
どれも簡単だね!忙しい私でも今すぐにでも実践できそう!
枕変態しょうや
それならよかったよ!
紹介した対処方法は完璧に綺麗にするものではないから、時間がある時はしっかりと洗濯するんだよ!

まとめ

まとめ
  •  2~3日に1回洗濯の洗濯がオススメ!
  • 時間のない時の対処方法
    →機能性枕カバーを使用する、風通しの良い場所に置く、枕カバーの上にタオルを敷く
  • 枕カバーを交換しないことは健康被害の原因
    →アレルギー、皮膚炎、ニキビなど

ここまで、枕カバーの交換頻度についてお伝えしてきました。
ご理解いただけたでしょうか?

枕カバーにはたくさんの汚れが付着しており、できるだけ交換をして綺麗な状態を作りましょう。
綺麗な枕は、快適な睡眠へと導いてくれます。あなたも快適な睡眠を手に入れましょう!

 

サイト管理人プロフィール
  • 名前:しょうや
  • その正体:普段は普通のデスクワーカー、しかし裏では枕を愛し枕に命を懸けた枕の変態として活躍中
  • 保有資格:寝具ソムリエ、睡眠・寝具インストラクター、快眠セラピスト、安眠インストラクター、睡眠検定1級
  • 趣味:枕に頭を乗せる、枕を抱きしめる、枕を眺める、枕に埋もれる、枕を肴に酒を飲む
  • 覚醒のきっかけ:年中無休の肩こり首こり頭痛に不眠が、神枕のおかげで全消滅した
  • 詳しいプロフィールはこちら →【プロフィール】枕の変態ができあがるまで
  • 最高の眠りを求めた、その果てに。
あなたの1日の睡眠が7時間なら、年間2555時間もあなたの頭と首を直に支え続ける超必須健康グッズ。それが枕です。
その枕を適当に選んだら、あなたの体は大ピンチ!ぼくはそのせいで整体やら整形外科やら、大量のお金を使うハメになりました。
しかし、最高の枕を選べれば……あなたの生活は、突然革命を起こします。
 ⇒ 寝具ソムリエが本気で厳選した最強の枕ランキングBEST3を見る

  • 枕って、そんなに大事なの?
なんとなく適当に、そのへんで選んだ枕を使ってる……それ、ちょっとやばいかも?
枕があなたの体に与える影響は、おそらくあなたの想像の10倍くらい大切なものです。
「えっ?枕ってそんな効果あるの?」という事実を知らない…たったそれだけのせいで、理不尽な体調不良・余計な出費をバンバン重ねるハメになるかも…?
 ⇒ 知らないと損する、枕が重要すぎる10の理由を見る
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA