寝具ソムリエが本気で厳選した、毎日ノンストレス生活直行の枕ランキングはこちらをクリック▶

おしゃれ着用洗剤で「汚枕」にさよならしよう!複雑な洗濯表示もまるっと解決!

枕変態しょうや
寝具ソムリエほか資格5種保有。枕に30万円以上を費やし、あらゆる枕で寝まくる枕の変態、しょうやです!
詳しいプロフィールはこちら
  • 【新常識】「ま、安い枕で妥協しとこ」にサヨナラ!
枕って、実は1回使ったあとでも、なんと定価の9割以上で売れることも!
「新しい枕、高いやつ買って失敗したらお金もったいないし、安いので妥協しよ」そんな体に優しくなさすぎる妥協から解放される、意外な真実。
これさえ知ってれば、見た目は価格が高くても、体が劇的にラクになって毎日グッスリになれる、本当の意味でコスパのいい枕を迷いなく選べて、毎日ノンストレス生活へ直行です。

>>【寝具ソムリエ直伝】最高コスパの枕買い物術&使った枕の高値売却術!

枕の汚れ、ずっと気になっていませんか?

でも、どうやって洗っていいか分からないし、気がつけば一度も洗っていない・・・
そしてまた、枕をそのまま放置して・・・

アキ
でも、ちゃんと枕カバー洗ってるから大丈夫でしょ!
しょうや
それは違うよ!アキちゃん!枕本体もお手入れしなきゃ!

お手入れしていない枕は、長年の汗や皮脂の汚れによって
ダニ・カビ・雑菌たちの住み家に!

私たちは1日の3分の1=約7時間を、枕と一緒に過ごしています。
ということは、約7時間もダニやカビと一緒に過ごしているのと同じなのです。

恐ろしい・・・!

せっかくよく眠れるように自分にあった枕をみつけたとしても、
枕自体が不衛生なら、不健康になってしまいます。

アキ
やっと自分に合う枕を見つけたのに、不健康になっちゃうなんて元も子もないじゃない!
しょうや
そうなんだよ。お金かけまくって最高の枕を見つけ出したって、枕本体がキレイじゃなきゃ、意味がないんだよ!

もう大丈夫!
この記事を読めば、あなたも「汚枕」からさよならできます。

ここでは、使用する洗剤について特筆していきます。
リンクした記事を読むと、どんな枕でも清潔に保つ方方法を網羅できます。
あわせてご覧ください。

「汚枕」さよならポイント!
  1. 水洗いできるか、「洗濯表示」を確認!
  2. 使用する洗剤は「おしゃれ着用洗剤」が正解!
  3. 普通の洗濯用洗剤が使用可能な場合も!
この記事を読む前に

この記事では多くの「洗濯表示」がでてきます。
いちいち覚えていられない!という方も大丈夫!
「これだけおさえて!」というまとめコーナーをご用意しましたので、注目してご覧ください。

水洗いできるかチェック!

まず、あなたの枕が水洗いができるか下の表で確認しましょう。
枕の洗濯時の取り扱い方は「洗濯表示」ですべて確認できます。
枕についているタグをチェックしてみましょう。

アキ
洗濯表示ってなんだかハードルが高そう・・・。やっと重い腰をあげて、お手入れしようと思ったのに。やっぱり私、無理かも。
しょうや
いやいや!洗濯表示って難しそうだけど、実はとっても単純だよ!ボクもポイントをおさえてすぐに覚えられたから大丈夫!とりあえず、下の表を見てみて!

※数字は温度を示しています。違う数字の場合もあります。

水洗いOKの表示であれば、洗うことができます!

詳しい洗い方についてはこちらの記事をご覧ください。(別タブで開きます)
【この枕、洗濯機で洗える?】簡単に判断できる方法|NGな枕のメンテナンス法もご紹介!
ちょっと待って!その枕は「手洗い」だ!4ステップの手洗い法とお手入れ術!

これだけおさえて!

桶のようなマークに×がついていなければ、水洗いできる!

アキ
桶マークに×がない!この枕洗える!
洗濯表示って意外と簡単に判断できるんだね。これなら覚えられる!

使うべき洗剤は「おしゃれ着用洗剤」!

アキ
洗濯用の洗剤って種類ありすぎじゃない!?枕って特殊な洗剤じゃなきゃダメそう・・・。枕をお手入れするのって、悩むようなことばっかり!
しょうや
アキちゃん、ここでくじけちゃダメだ!枕に使う洗剤でおすすめなのは、たったひとつ!それだけあれば大丈夫なんだよ!

枕を洗う時に推奨されている洗剤は、「おしゃれ着用洗剤」です。
「中性洗剤」と説明していることもあります。

枕の取り扱いは「優しく」「丁寧に」が基本。
洗剤の種類も優しく洗える「おしゃれ着用洗剤」を選びましょう。

しょうや
枕の取り扱いは、妻の取り扱いに似ているね!
アキ
なんか言った??
しょうや
いえ、何も・・・!
使用時のポイント
  1. 液体洗剤を選ぼう!
  2. 洗剤を入れる時は、枕に直接かからないように!

どちらも洗剤残りを防ぐための方法です。

粉の洗剤だと、洗剤の溶け残りが枕に付着する恐れがあります。
また、枕に直接洗剤をかけると、洗剤が染み込んでしまい洗剤が残りやすくなってしまいます。

洗剤残りは肌荒れや湿疹の原因になる場合も!洗剤が残らないようにきちんと対処しましょう!

アキ
洗剤は「液体のおしゃれ着用洗剤」ね!なんだ、それならうちにある洗剤だ!わざわざ新しいものを買わなくてよかった!

普通の洗剤で洗える枕もあります!

アキ
しまった!おしゃれ着用洗剤切らしてて、普通の洗剤しかない・・・!
しょうや
大丈夫。もしかしたら普通の洗剤でも洗える枕かも!洗濯表示を確認しよう!

今は様々な種類の枕が販売されています。
「洗える枕」と宣伝されている枕も多く、通常通り洗濯できる場合も。

以下の洗濯表示を参考にしてみてください。

通常通り洗濯ができる枕であれば、洗濯用洗剤でもOK!
洗濯用洗剤はおしゃれ着用洗剤より洗浄力が高く、汚れをしっかり落としてくれます。

これだけおさえて!

おしゃれ着用洗剤」なら間違いない!
桶のようなマークに数字が書いてあれば、「普通の洗剤」も使用OK!

アキ
なるほど!「おしゃれ着用洗剤」はオールマイティーに使えるのね!
夫に内緒で買った洋服も「おしゃれ着用洗剤」で洗いたいから、ついでにドラックストアで買っておこう~

漂白剤でより清潔に!

アキ
ねぇねぇ。優しく丁寧に洗うのは分かったけど、ほんとにキレイになっているの?もっとより清潔になる方法はないのかしら?
しょうや
おっ!枕のお手入れに興味を持ち始めたね!確かに洗浄力が気になるよね。
それなら「漂白剤」を使ってみたら?洗う時に一緒に入れるだけだよ!カンタンに効果倍増するから、使える枕なら試す価値あり!

漂白剤には、シミ・汚れを落とす効果、黄ばみ・黒ずみを防ぐ効果、消臭・除菌をする効果など様々な効果があります。洗濯表示を確かめてから、使用してみましょう。

酸素系漂白剤とは、染料を脱色せずに汚れだけを落とすので色柄ものにも使用できます。
塩素系漂白剤とは、白無地のもの専用。漂白力が高く、ファスナーなど金属製の付属品がついたものには使えない特徴があります。

これだけおさえて!

「さんかく」のマークに×がついていなければ、「酸素系」漂白剤ならOK!

アキ
「さんかく」に×がないわ!一緒に入れるだけなら、すぐにでも試したい!「酸素系」ということを忘れないようにメモして買い出しに行こ~っと!

まとめ

「汚枕」卒業まとめ
  1. まずは、水洗いできるか確認する!
  2. 「おしゃれ着用洗剤」なら間違いない!
  3. 「洗濯用洗剤」でも使用可能な場合も!
  4. 「酸素系漂白剤」でより効果倍増!

いかがでしたでしょうか。

この記事を読み終えたら、今すぐ枕のタグをチェックしてみてください。
「これだけおさえて!」を思い出せば、どのように洗う枕なのか判断できるはずです。

これだけおさえて!まとめ
  • 桶のようなマークに×がついていなければ、水洗いできる!
  • おしゃれ着用洗剤」なら間違いない!
    桶のようなマークに数字が書いてあれば、「普通の洗剤」も使用OK!
  • 「さんかく」のマークに×がついていなければ、「酸素系」漂白剤ならOK!

どのような枕か判断したら、あとは行動するのみ!
「汚枕」から卒業して、清潔な枕によみがえらせましょう。

毎日の睡眠をより健康的に過ごすことができるように願っています。

 

サイト管理人プロフィール
  • 名前:しょうや
  • その正体:普段は普通のデスクワーカー、しかし裏では枕を愛し枕に命を懸けた枕の変態として活躍中
  • 保有資格:寝具ソムリエ、睡眠・寝具インストラクター、快眠セラピスト、安眠インストラクター、睡眠検定1級
  • 趣味:枕に頭を乗せる、枕を抱きしめる、枕を眺める、枕に埋もれる、枕を肴に酒を飲む
  • 覚醒のきっかけ:年中無休の肩こり首こり頭痛に不眠が、神枕のおかげで全消滅した
  • 詳しいプロフィールはこちら →【プロフィール】枕の変態ができあがるまで
  • 最高の眠りを求めて
あなたの1日の睡眠が7時間なら、年間2555時間もあなたの頭と首を直に支え続ける超必須健康グッズ。それが枕です。
その枕を適当に選んだら、あなたの体は大ピンチ!ぼくはそのせいで整体やら整形外科やら、大量のお金を使うハメになりました。
しかし、最高の枕を選べれば……あなたの生活は、突然革命を起こします。
 ⇒ 寝具ソムリエが本気で厳選した最強の枕ランキングBEST3を見る

  • 枕って、そんなに大事なの?
なんとなく選んだ枕を使ってる……それ、ちょっとやばいかも?
枕があなたの体に与える影響は、おそらくあなたの想像の10倍くらい大切なものです。
「えっ?枕ってそんな効果あるの?」という事実を知っておくだけでも、枕のせいで辛い思いをすることを防いでくれます。
 ⇒ 知らないと損する、枕が重要すぎる10の理由を見る
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA